ブログ

Synthesis and Properties of [8]-, [10]-, [12]-, and [16]Cyclo-1,4-naphthylenes

Keishu Okada, Akiko Yagi, Yasutomo Segawa, and Kenichiro Itami

Chem. Sci. 2016, Accepted Manuscript, DOI: 10.1039/C6SC04048A

シクロパラフェニレン(CPP)に代表されるリング状芳香族炭化水素は、従来の鎖状や平面環状分子とは異なる性質・機能を有し、近年非常に注目されている。我々が2012年に報告した[9]シクロ-1,4-ナフチレン([9]CN)は、[9]CPPのベンゼン環を全てナフタレン環に置き換えた構造をしており、π拡張に伴う特異な構造的・電子的性質を示す。今回我々は、合成法を改良することによってサイズの異なる4種の新たなCN([8]CN、[10]CN、[12]CN、[16]CN)を合成することに成功した。これによってCNの物性におけるサイズ依存性や、ナフタレン環の偶数・奇数の違いによる効果を実験的に明らかにした。さらに、[10]CNの準安定異性体を単離できたため、[10]CNにおけるナフタレン環の回転障壁を導出することに成功した。

関連記事

  1. 脱芳香族的縮環π拡張反応によるπ拡張ルブレンの合成
  2. Casein kinase 1 family regulates…
  3. Synthesis of Cycloparaphenylenes…
  4. Half-substituted fluorocyclopara…
  5. Heteroatom-Embedding Annulative …
  6. 『主鎖むき出し』の芳香族ポリマーの合成
  7. Synthesis, Structure, and Reacti…
  8. Nickel-Catalyzed Biaryl Coupling…

最近の記事

Flickr@Itamilab

天池先輩からコーヒースープ伴夫妻からのお歳暮です!潤さん、宮村さん、ありがとうございます!!武藤さん、ビールありがとうございます!平賀大都わーいやなさん、あつしさん、ありがとうございます!!だいぶ前だけど、Stripes look #ootdHalloween lookラインを洗う時ですら格好良く。戸谷先生教育実習!imageけいしゅう、誕生日おめでとう!誕生日は英吉家!!3年生に名古屋ぼろ勝ちアピール中!!アリシア卒業おめでとう女子会!
PAGE TOP