Presentations

Presentations

  • 学会発表 国際

(2) Wataru Matsuoka, Hideto Ito, and Kenichiro Itami
「 Palladium-Catalyzed APEX Reaction of Aromatic Compounds」
19th IUPAC International Symposium on Organometallic Chemistry Directed Towards Organic Synthesis, PP2-79, Korea, 2017/6/25–29

(1) Kei Murakami, Yoshito Koga, Takeshi Kaneda, Yutaro Saito, and Kenichiro Itami
「 Rapid Synthesis of Partially and Fully Fused Polyaromatics by Annulative Dimerization of Chlorophenylenes 」
19th IUPAC International Symposium on Organometallic Chemistry Directed Towards Organic Synthesis, PP2-36, Korea, 2017/6/25–29

  • 学会発表 国内

(30) 松岡和・伊藤英人・伊丹健一郎
「パラジウム触媒を用いた芳香族化合物の一段階π拡張反応」
日本化学会 第97春季年会 4D3-20 慶應義塾大学 日吉キャンパス 神奈川県 2017年3月19日 (口頭)

(29) 古賀義人・金田岳志・齋藤雄太朗・村上慧・伊丹健一郎
「パラジウム触媒を用いる多環芳香族炭化水素の新規合成法の開発」
日本化学会 第97春季年会 4D3-04 慶應義塾大学 日吉キャンパス 神奈川県 2017年3月19日 (口頭)

(28) 川井一矢・瀬川泰知・伊丹健一郎
「高度に湾曲したプロペラ型π共役炭化水素の合成と構造」
日本化学会 第97春季年会 4F7-02 慶應義塾大学 日吉キャンパス 神奈川県 2017年3月19日 (口頭)

(27) 伏見雅子・松井克磨・瀬川泰知・伊丹健一郎
「シリンダー構造をもつシクロ[12]オルトフェニレン[6]エチニレンの合成・構造および反応」
日本化学会 第97春季年会 4F7-03 慶應義塾大学 日吉キャンパス 神奈川県 2017年3月19日 (口頭)

(26) 矢野裕太・三苫伸彦・伊藤英人・宮内雄平・伊丹健一郎
「ケイ素架橋芳香環を用いたπ拡張重合によるグラフェンナノリボンの精密合成」
日本化学会 第97春季年会 4F7-35 慶應義塾大学 日吉キャンパス 神奈川県 2017年3月19日 (口頭)

(25) 藤川鷹王・Dorin V. Preda・瀬川泰知・伊丹健一郎・Lawrence T. Scott
「ヘリセン部位をもつコラニュレン誘導体の合成・構造および反応」
日本化学会 第97春季年会 4F7-01 慶應義塾大学 日吉キャンパス 神奈川県 2017年3月19日 (口頭)

(24) 山下隼・佐藤綾人・伊丹健一郎・萩原伸也
「新規リボソーム結合性分子の迅速スクリーニング」
日本化学会 第97春季年会 4D4-11 慶應義塾大学 日吉キャンパス 神奈川県 2017年3月19日 (口頭)

(23) 吉村柾彦、土屋雄一朗、佐藤綾人、佐藤良勝、伊丹健一郎、木下俊則、萩原伸也 
「High-throughput screening of ligands for regulation of Striga germination with Yoshimulactone」 
日本化学会 第97春季年会 3C8-30、慶應義塾大学 日吉キャンパス 神奈川県 2017年3月18日(口頭)

(22) 鈴木惇平・打田直行・萩原伸也・鳥居啓子・伊丹健一郎
「人工モノリグノールを用いたリグニン光分解制御」
日本化学会 第97春季年会 3C-8-06 慶應義塾大学 日吉キャンパス 神奈川県 2017年3月18日 (口頭)

(21) 山田遼太郎・岩崎理恵・佐藤良勝・高橋宏二・打田直行・木下俊則・鳥居啓子・萩原伸也・伊丹健一郎
「合成化学的アプローチによるオーキシンのシグナル伝達機構解明」
日本化学会 第97春季年会 3C8-51 慶應義塾大学 日吉キャンパス 神奈川県 2017年3月18日 (口頭)

(20) 伊藤江里・福島知宏・川上貴大・村上慧・伊丹健一郎
「ルテニウム触媒を用いた光駆動型芳香族C–Hイミド化反応」
日本化学会 第97春季年会 3E2-01 慶應義塾大学 日吉キャンパス 神奈川県 2017年3月18日 (口頭)

(19) 柴田まり・伊藤英人・伊丹健一郎
「パラジウム/オルトクロラニル触媒を用いたアリールシランのホモカップリング反応」
日本化学会 第97春季年会 3D3-04 慶應義塾大学 日吉キャンパス 神奈川県 2017年3月18日 (口頭)

(18) 瀧瀬瞭介・大北俊将・一色遼大・熊澤一将・伊丹健一郎・武藤慶・山口潤一郎
「Development of Catalytic Decarbonylative Transformations of Aromatic Esters」
日本化学会 第97春季年会 2D4-43 慶應義塾大学 日吉キャンパス 神奈川県 2017年3月17日 (口頭)

(17) 山田柊哉・金田岳志・村上慧・伊丹健一郎
「パラジウム触媒を用いたピリジン2位選択的二量化反応の開発」
日本化学会 第97春季年会 2D3-29 慶應大学 日吉キャンパス 神奈川 2017年3月17日 (口頭)

(16) Takao Fujikawa, Yasutomo Segawa, Kenichiro Itami
「Synthesis, Structures, and Reactivities of Corannulene–Helicene Hybrids」
グリーン自然科学国際教育研究プログラム IGER 2016年度年次報告会 N-9 名古屋大学 愛知 2017年1月13日(ポスター)

(15) Kakishi Uno, Taeko Sasaki, Nagisa Sugimoto, Hideto Ito, Taishi Nishihara, Shinya Hagihara, Tetsuya Higashiyama, Narie Sasaki, Yoshikatsu Sato, Kenichiro Itami
「Key Structural Elements of Unsymmetrical Cyanine Dyes for Highly Sensitive Fluorescence Turn-on DNA Probe」
グリーン自然科学国際教育研究プログラム IGER 2016年度年次報告会 G-57 名古屋大学 愛知 2017年1月13日(ポスター)

(14) Takahiro Uehara, Yoshiyuki Mizutani, Keiko Kuwata, Saori Takao, Kyomi Taki, Ayato Sato, Toshinori Kinoshita, Kenichiro Itami, Junichiro Yamaguchi, Norihito Nakamichi
「A small molecule targeting the Arabidopsis casein kinase 1 family lengthens circadian periods」
グリーン自然科学国際教育研究プログラム IGER 2016年度年次報告会 G-55 名古屋大学 愛知 2017年1月13日(ポスター)

(13) 吉富哲志・瀬川泰知・伊丹健一郎
「Synthesis, Structure, and Electronic Property of Bis-2-pyridylidene Palladium Complexes」
グリーン自然科学国際教育研究プログラム IGER 2016年度年次報告会 G-50 名古屋大学 愛知 2017年1月13日(ポスター)

(12) 近藤寛起・伊丹健一郎・山口潤一郎
「Rh-Catalyzed Regiodivergent Hydrosilylation of Aminocyclopropanes Controlled by Monophosphine Ligands」
グリーン自然科学国際教育研究プログラム IGER 2016年度年次報告会 G-49 名古屋大学 愛知 2017年1月13日(ポスター)

(11) Ryosuke Takise, Kazushi Kumazawa, Ryota Isshiki, Toshimasa Okita, Kei Muto, Kenichiro Itami, Junichiro Yamaguchi
「Development of Catalytic Decarbonylative Transformation of Aromatic Esters 」
グリーン自然科学国際教育研究プログラム IGER 2016年度年次報告会 G-47 名古屋大学 愛知 2017年1月13日(ポスター)

(10) Shin Suzuki, Yasutomo Segawa, Junichiro Yamaguchi, Kenichiro Itami
「Programmed Synthesis of Multiply Arylated Arenes」
グリーン自然科学国際教育研究プログラム IGER 2016年度年次報告会 G-45 名古屋大学 愛知 2017年1月13日(ポスター)

(9) Yutaro Saito, Yasutomo Segawa, Kenichiro Itami
「Para-Selective C–H Functionalization of Benzene Derivatives」
グリーン自然科学国際教育研究プログラム IGER 2016年度年次報告会 G-41 名古屋大学 愛知 2017年1月13日(ポスター)

(8) Masahiko Yoshimura, Yuichiro Tsuchiya, Yoshikatsu Sato, Ayato Sato, Keiko Kuwata, Toshinori Kinoshita, Kenichiro Itami and Shinya Hagihara,
「Chemical approach for solving the Striga problem」
グリーン自然科学国際教育研究プログラム IGER 2016年度年次報告会 G-40 名古屋大学 愛知 2017年1月13日(ポスター)

ポスター賞受賞!

(7) Mari Shibata, Hideto Ito, Kenichiro Itami
「Pd/o-Chloranil-Catalyzed Homocoupling of TMS–Arenes」
グリーン自然科学国際教育研究プログラム IGER 2016年度年次報告会 G-39 名古屋大学 愛知 2017年1月13日(ポスター)

(6) 加藤健太・瀬川泰知・Lawrence T. Scott・伊丹健一郎
「5回対称性をもつ多重ヘリセンの合成とラセミ化障壁」
グリーン自然科学国際教育研究プログラム IGER 2016年度年次報告会 G-38 名古屋大学 愛知 2017年1月13日(ポスター)

(5) Shun Yamashita, Ayato Sato, Kenichiro Itami, Shinya Hagihara
「High throughput screening for the novel translation regulator」
グリーン自然科学国際教育研究プログラム IGER 2016年度年次報告会 G-37 名古屋大学 愛知 2017年1月13日(ポスター)

(4) 山田柊哉・金田岳志・村上慧・伊丹健一郎
「Palladium-catalyzed C2-selective Dimerization of Pyridines」
グリーン自然科学国際教育研究プログラム IGER 2016年度年次報告会 G-36 名古屋大学 愛知 2016年1月13日(ポスター)

(3) Ryotaro Yamada, Rie Iwasaki, Koji Takahashi, Yoshikatsu Sato, Naoyuki Uchida, Toshinori Kinoshita, Keiko Torii, Shinya Hagihara, Kenichiro Itami
「Development of fluorescent probe for auxin perception」
グリーン自然科学国際教育研究プログラム IGER 2016年度年次報告会 G-35 名古屋大学 愛知 2016年1月13日(ポスター)

(2) 矢野裕太・三苫伸彦・伊藤英人・宮内雄平・伊丹健一郎
「Bottom-up synthesis of structurally all-defined graphene nonoribbons by APEX polymerization using silicon-bridged aromatics」
グリーン自然科学国際教育研究プログラム IGER 2016年度年次報告会 G-34 名古屋大学 愛知 2016年1月13日(ポスター)

(1) 大島豪・小野奈津子・桑田啓子・露口正人・木下誉富・山口潤一郎・萩原伸也・Kay Steve A.・廣田毅・伊丹健一郎
「Control of Mammalian Circadian Clock with Small-Molecules」
グリーン自然科学国際教育研究プログラム IGER 2016年度年次報告会 名古屋大学 愛知 2016年1月13日(口頭)

  • 招待・依頼講演

伊丹 教授

萩原 准教授

村上 特任准教授

伊藤 講師

【昨年以前の学会発表】

2016年

2015年

2014年

2013年

2012年

2011年

2010年

2009年

2008年

Monthly Archives

Category

Instagram@Itami Lab

Facebook@Itami Lab

PAGE TOP