ブログ

Laterally π-Extended Dithia[6]helicenes with Heptagons: Saddle-Helix Hybrid Molecules

Takao Fujikawa, Yasutomo Segawa, and Kenichiro Itami

J. Org. Chem. 2017, ASAP. DOI: 10.1021/acs.joc.7b01540

これまでに我々は、4つのチエニルフェニル基を有するナフタレンに対する分子内酸化的環化反応(Scholl反応)によって、史上最もねじれたナフタレン骨格をもつクアドラプルヘリセン3次元πスタックによる高いホール輸送能をもつダブルヘリセンを選択的に合成できることを報告している。今回我々は、同じ前駆体に対してさらに強い酸化反応条件を行うことで、分子内に7員環とジチア[6]ヘリセンを併せもつ分子の合成に成功した。7員環周りのひずみが影響することでジチア[6]ヘリセン部位のらせん反転障壁が非常に大きくなることをDFT計算より明らかにした。

関連記事

  1. Combined experimental and theore…
  2. Pd-Catalyzed Direct C–H Bond Fun…
  3. Ni-Catalyzed α-Arylation of Este…
  4. 2,4- and 2,5-Disubstituted Arylt…
  5. Aziridinofullerene: A Versatile …
  6. Aromatic C–H Coupling with Hinde…
  7. Late-Stage C-H Bond Arylation of…
  8. Rapid Access to Nanographenes an…

最近の記事

Flickr@Itamilab

天池先輩からコーヒースープ伴夫妻からのお歳暮です!潤さん、宮村さん、ありがとうございます!!武藤さん、ビールありがとうございます!平賀大都わーいやなさん、あつしさん、ありがとうございます!!だいぶ前だけど、Stripes look #ootdHalloween lookラインを洗う時ですら格好良く。戸谷先生教育実習!imageけいしゅう、誕生日おめでとう!誕生日は英吉家!!3年生に名古屋ぼろ勝ちアピール中!!アリシア卒業おめでとう女子会!
PAGE TOP