ブログ

Synthesis, Structure, and Reactivity of a Cylinder-Shaped Cyclo[12]orthophenylene[6]ethynylene: Toward the Synthesis of Zigzag Carbon Nanobelts

Katsuma Matsui, Masako Fushimi, Yasutomo Segawa, and Kenichiro Itami

Org. Lett. 2016, ASAP. DOI: 10.1021/acs.orglett.6b02702

今回我々は、[n]ベンゾ[n]シクラセン構造([n]BC)を初めて提唱し、DFT計算による性質の予測およびその合成に向けた研究を行った。[n]BCはカーボンナノベルトの一種であり、DFT計算よりシクラセンと比べ非常に安定であることが示唆された。まず[12]BCの前駆体候補としてオルトフェニレンとエチニレンからなる環状化合物を合成した。この環状体から[12]BCへの変換反応を種々検討したところ、予想外の異性化反応によるtribenzo[f,k,m]tetraphene構造が生成していることを確認した。これは3つのエチニレン部位の[2+1+2+1]付加環化反応によって生成したDewarベンゼンの異性化によるものと考えられ、湾曲芳香族化合物であるtribenzo[f,k,m]tetrapheneの簡便な合成法となる可能性がある。

関連記事

  1. Theoretical Elucidation of Poten…
  2. Catalytic C–H Imidation of Aroma…
  3. Design and Synthesis of Carbon N…
  4. Dehydrogenative Synthesis of 2,2…
  5. Annulative π-Extension of Indole…
  6. Late-Stage C-H Bond Arylation of…
  7. Palladium-Catalyzed C-H Activati…
  8. Nickel-Catalyzed C-H Arylation o…

Twitter@Itamilab

Itami Lab Facebook

最近の記事

Flickr@Itamilab

天池先輩からコーヒースープ伴夫妻からのお歳暮です!潤さん、宮村さん、ありがとうございます!!武藤さん、ビールありがとうございます!平賀大都わーいやなさん、あつしさん、ありがとうございます!!だいぶ前だけど、Stripes look #ootdHalloween lookラインを洗う時ですら格好良く。戸谷先生教育実習!imageけいしゅう、誕生日おめでとう!誕生日は英吉家!!3年生に名古屋ぼろ勝ちアピール中!!アリシア卒業おめでとう女子会!
PAGE TOP