ブログ

Synthesis and properties of all-benzene carbon nanocages: A junction unit of branched carbon nanotubes

Katsuma Matsui, Yasutomo Segawa, Tomotaka Namikawa, Kenji Kamada, and Kenichiro Itami

Chem. Sci. 2012, Advanced Article. DOI:10.1039/C2SC21322B

Highlighted in Newspapers (Yomiuri Shinbun, Chunichi Shinbun, JIJI Press, Yahoo! News, The Chemical Daily, Tokyo Shinbun)

プレスリリース:伊丹教授ら カーボンナノケージの合成に成功


我々は120個の炭素原子と78個の水素原子からなる「かご状」炭素ナノ分子、カーボンナノケージの合成に世界で初めて成功した。カーボンナノケージは20個のベンゼンがかご状に配置した極めて美しい分子である。また、カーボンナノケージが光を吸収し発光するという点において極めて優れた特性(高い蛍光効率と二光子吸収特性)を有することが明らかとなった。さらに、カーボンナノケージは分岐型カーボンナノチューブの接合ユニットであるという構造的特徴ももち、カーボンナノチューブの精密ボトムアップ合成を目指す研究に不可欠な分子である。

関連記事

  1. Synthesis, Structures and Proper…
  2. Synthesis of Nitrogen‐Containing…
  3. A theoretical study on the strai…
  4. All-benzene Carbon Nanocages: Si…
  5. Thia-APEX反応によるπ拡張チアントレン合成
  6. Palladium-Catalyzed Esterificati…
  7. Origin of the Size-Dependent Flu…
  8. A super strong engineered auxin-…

最近の記事

Flickr@Itamilab

天池先輩からコーヒースープ伴夫妻からのお歳暮です!潤さん、宮村さん、ありがとうございます!!武藤さん、ビールありがとうございます!平賀大都わーいやなさん、あつしさん、ありがとうございます!!だいぶ前だけど、Stripes look #ootdHalloween lookラインを洗う時ですら格好良く。戸谷先生教育実習!imageけいしゅう、誕生日おめでとう!誕生日は英吉家!!3年生に名古屋ぼろ勝ちアピール中!!アリシア卒業おめでとう女子会!
PAGE TOP