ブログ

Excited States in Cycloparaphenylenes: Dependence of Optical Properties on Ring Length

Taishi Nishihara, Yasutomo Segawa, Kenichiro Itami, and Yoshihiko Kanemitsu

J. Phys. Chem. Lett. ASAP. DOI: 10.1021/jz3014826
シクロパラフェニレン(CPP)はベンゼン環をパラ位で環状に繋げた分子であり、その環状の共役系が及ぼす光物性に興味が持たれている。我々はこれまでに様々なサイズのCPPについてその吸収スペクトル・蛍光スペクトル・蛍光量子収率・蛍光寿命を報告している。今回我々は、CPPの蛍光スペクトルが4つ程度の複数の発光ピークの重なりであることや、二光子吸収スペクトルによってCPPのHOMO-LUMOギャップを実験的に明らかにした。また、CPPのサイズとHOMO-LUMOギャップをプロットした際の曲線(左図)が、蛍光スペクトルにおけるそれぞれの発光ピークのエネルギー推移と非常に類似していることから、CPPの蛍光がHOMO-LUMO遷移(S1)に由来するものであることを示唆する結果を得た。

関連記事

  1. Negatively Curved Warped Nanogra…
  2. Strigolactone receptors in Strig…
  3. Synthesis of Thiophene-Based TAK…
  4. Synthesis and Properties of Cycl…
  5. Synthesis of Highly Twisted, Non…
  6. Synthesis of Cycloparaphenylenes…
  7. Selective Synthesis of [7]- and …
  8. Pd-Catalyzed Direct C–H Bond Fun…

Twitter@Itamilab

Itami Lab Facebook

最近の記事

Flickr@Itamilab

天池先輩からコーヒースープ伴夫妻からのお歳暮です!潤さん、宮村さん、ありがとうございます!!武藤さん、ビールありがとうございます!平賀大都わーいやなさん、あつしさん、ありがとうございます!!だいぶ前だけど、Stripes look #ootdHalloween lookラインを洗う時ですら格好良く。戸谷先生教育実習!imageけいしゅう、誕生日おめでとう!誕生日は英吉家!!3年生に名古屋ぼろ勝ちアピール中!!アリシア卒業おめでとう女子会!
PAGE TOP