2016学会発表

  • 学会発表 国際

(16)Tsuyoshi Oshima, Iori Yamanaka, Anupriya Kumar,Junichiro Yamaguchi, Taeko Nishiwaki-Ohkawa, Kei Muto, Rika Kawamura, Tsuyoshi Hirota, Kazuhiro Yagita, Stephan Irle, Steve A. Kay, Takashi Yoshimura, Kenichiro Itami
“C–H Activation Generates Period-Shortening Molecules That Target Cryptochrome in the Mammalian Circadian Clock”
International Symposium on Biological Rhythms, P-12, Toyota auditorium, Nagoya University, Aichi (Japan), Nov. 11, 2016 (Poster)

(15)Kazushi Kumazawa, Toshimasa Okita, Ryosuke Takise, Junichiro Yamaguchi, Kenichiro Itami
“Catalytic Decarbonylative Alkynylation of Aromatic Esters”
International Symposium on C–O Activation, PPA-10, Himeji Chamber of Commerce and Industry, Hyogo (Japan), Oct. 26, 2016 (Poster)

(14)Hirotoshi Sakamoto, Toshihiko Fujimori, Xiaolin Li, Katsumi Kaneko, Kai Kan, Noriaki Ozaki, Yuh Hijikata, Stephan Irle, Kenichiro Itami
“Molecular nanocarbons as a new class of crystalline porous carbon solids”
International Symposium on the Synthesis and Application of Curved Organic π-Molecules & Materials (CURO-Pi II), Sp23, University of Oregon, Oregon (USA), Sep. 13, 2016 (Poster)

(13)Hirotoshi Sakamoto, Toshihiko Fujimori, Xiaolin Li, Katsumi Kaneko, Noriaki Ozaki, Kai Kan, Yuh Hijikata, Stephan Irle, Kenichiro Itami
“Cycloparaphenylene as a Molecular Porous Carbon Solid with Uniform Pores Exhibiting Adsorption-Induced Softness”
5th International Conference on Metal-Organic Frameworks & Open Framework Compounds
, Hotel Long Beach, California (USA), Sep. 15, 2016 (Oral)

(12)Noriaki Ozaki, Hirotoshi Sakamoto, Kenichiro Itami
“Thermally- and electric-field-induced phase transition in [10]cycloparaphenylene⊃iodine”
Pre-ICMM 2016 in Nagoya, Noyori Materials Science Laboratory, Nagoya University, Aichi (Japan), Sep. 2, 2016 (Oral)

(11)Yuuta Yano, Nobuhiko Mitoma, Hideto Ito, Kenichiro Itami
“APEX Polymerization for Structurally Well-defined Graphene Nanoribbons”
The 20th International Symposium on Homogeneous Catalysis (ISHC20), 2P-102, Kyoto terrsa, Kyoto (Japan), Jul. 14, 2016 (Poster)

(10)Shuya Yamada, Kei Murakami, Kenichiro Itami
“Palladium-catalyzed direct coupling of pyridine and benzoxazole: Oxidant-controlled regiodivergency”
The 20th International Symposium on Homogeneous Catalysis (ISHC20), 2P-009, Kyoto terrsa, Kyoto (Japan), Jul. 14, 2016 (Poster)

(9)Yoshito Koga, Takeshi Kaneda, Yutaro Saito, Kei Murakami, Kenichiro Itami
“Development of New Palladium-Catalyzed Reaction of Haloarenes”
2016 International C–H Functionalization Workshop, #9, ITbM Entrance Hall, Nagoya Univirsity, Aichi (Japan), June 16, 2016 (Poster)

(8)Yuuta Yano, Nobuhiko Mitoma, Hideto Ito, Kcnichiro Itami
“Bottom-up Synthesis of Graphene Nanoribbon by Annulative π-Extension Polymerization”
2016 International C–H Functionalization Workshop, #8, ITbM Entrance Hall, Nagoya Univirsity, Aichi (Japan), June 16, 2016 (Poster)

(7)Ryosuke Takise, Junichiro Yamaguchi, Kenichiro Itami
“Catalytic Decarbonylative Etherification of Aromatic Esters”
2016 International C–H Functionalization Workshop, #7, ITbM Entrance Hall, Nagoya Univirsity, Aichi (Japan), June 16, 2016 (Poster)

(6)Yutaro Saito, Yasutomo Segawa, Kenichiro Itami
“Para-Selective C–H Borylation of Benzene Derivatives”
2016 International C–H Functionalization Workshop, #6, ITbM Entrance Hall, Nagoya Univirsity, Aichi (Japan), June 16, 2016 (Poster)

(5)Asraa Ziadi, Naoyuki Uchida, Hiroe Kato, Rina Hisamatsu, Ayato Sato, Shinya Hagihara, Kenichiro Itami, Keiko Torii
“Molecules that increase the number of stomata”,
2016 International C–H Functionalization Workshop, #5, ITbM Entrance Hall, Nagoya Univirsity, Aichi (Japan), June 16, 2016 (Poster)

(4)Yuuta Yano, Hideto Ito, Kenichiro Itami
“Bottom-up Synthesis of Graphene Nanoribbon by Annulative π-Extension Polymerization”
The 5th International Conference on MEXT Project of Integrated Research on Chemical Synthesis “Chemical Science for Future Societies”, P-06, Nagoya Univirsity, Aichi (Japan), Jan. 29, 2016 (Poster)

(3)Shun Yamashita, Ayato Sato, Kenichiro Itami, Shinya Hagihara
“Screening of small molecules that bind to ribosome”
The 5th International Conference on MEXT Project of Integrated Research on Chemical Synthesis “Chemical Science for Future Societies”, P-05, Nagoya Univirsity, Aichi (Japan), Jan. 29, 2016 (Poster)

(2)Lingkui Meng, Yasutomo Segawa, Kenichiro Itami
“Formation of thiophene-fused π-system from diarylacetylenes via C–H cleavage”
The 5th International Conference on MEXT Project of Integrated Research on Chemical Synthesis “Chemical Science for Future Societies”, P-04, Nagoya Univirsity, Aichi (Japan), Jan. 29, 2016 (Poster)

(1)Kenta Kato, Yasutomo Segawa, Lawrence T. Scott, Kenichiro Itami
“Synthesis, Properties, and Packing Structures of Corannulene-Based π-Systems Containing Heptagons”
The 5th International Conference on MEXT Project of Integrated Research on Chemical Synthesis “Chemical Science for Future Societies”, P-03, Nagoya Univirsity, Aichi (Japan), Jan. 29, 2016 (Poster)

  • 学会発表 国内

(61) 古賀義人、金田岳志、齋藤雄太朗、村上慧、伊丹健一郎
「芳香族ハロゲン化物からベンザインへの効率的変換法の開発」
第34回メディシナルケミストリーシンポジウム 2P-65 つくば国際会議場 茨城 2016年12月1日(ポスター)

(60) 山田柊哉、村上慧、伊丹健一郎
「パラジウム触媒によるピリジンとベンゾオキサゾールの直接カップリング:酸化剤による位置選択性の制御」
第34回メディシナルケミストリーシンポジウム 2P-71 つくば国際会議場 茨城 2016年12月1日 (ポスター)

(59) 大島豪、小野奈津子、桑田啓子、露口正人、木下誉富、山口潤一郎、萩原伸也、Kay Steve A.、廣田毅、伊丹健一郎
「哺乳類概日リズムの長周期化を促す新規キナーゼ阻害剤の創製」
第34回メディシナルケミストリーシンポジウム 2P-66 つくば国際会議場 茨城 2016年12月1日(ポスター)

(58) 齋藤雄太朗、瀬川泰知、伊丹健一郎
「ベンゼン誘導体のパラ位選択的官能基化法の開発」
第34回メディシナルケミストリーシンポジウム 2P-32 つくば国際会議場 茨城 2016年12月1日(ポスター)

(57) 伊藤江里、福島知宏、川上貴大、村上慧、伊丹健一郎
「新たな触媒的イミド化反応の開発」
第6回CSJ化学フェスタ P4-034 タワーホール船堀 東京 2016年11月15日 (ポスター)

(56) 柴田万織、伊藤英人、伊丹健一郎
「パラジウム/オルトクロラニル触媒を用いたアリールシランのホモカップリング反応の開発」
第6回CSJ化学フェスタ P5-050 タワーホール船堀 東京 2016年11月15日 (ポスター)

(55) 古賀義人、金田岳志、齋藤雄太朗、村上慧、伊丹健一郎
「芳香族ハロゲン化物からベンザインへの効率的変換法の開発」
第6回CSJ化学フェスタ P3-071 タワーホール船堀 東京 2016年11月14日(ポスター)

(54) 吉村柾彦、土屋雄一朗、佐藤良勝、佐藤綾人、桑田啓子、伊丹健一郎、木下俊則、萩原伸也
「ストリゴラクトン受容の可視化蛍光プローブ」
日本植物学会 第80回大会 1aSA06 沖縄コンベンションセンター 沖縄 2016年9月16日 (招待講演)

(53) 尾崎 仁亮・坂本 裕俊・伊丹 健一郎
「ヨウ素を包接したシクロパラフェニレンの電場応答相転移現象」
第25回有機結晶シンポジウム P-10 京都大学大学院人間・環境学研究科 京都 2016年9月19日 (ポスター)

(52) Shuya Yamada, Kei Murakami, Kenichiro Itami
“Palladium-Catalyzed Direct Coupling of Pyridine and Benzoxazole: Oxidant-Controlled Regiodivergency”
The 63rd Symposium on Organometallic Chemistry, P3-24, Waseda University, Tokyo, September 16, 2016. (poster)

(51) 松岡和・尾崎恭平・伊藤英人・伊丹健一郎
「パラジウム触媒を用いたアルキンおよびチオフェン誘導体のπ拡張反応」
第63回有機金属化学討論会 P2-78 早稲田大学 東京 2016年9月15日 (ポスター)

(50) 尾崎 仁亮・坂本 裕俊・伊丹 健一郎
「ヨウ素を包接したシクロパラフェニレンの温度誘起構造変化および電場誘起抵抗変化の観測」
分子科学討論会 神戸ファッションマート 神戸 2016年9月15日 (口頭)

(49) 西原大志・高倉章・宮内雄平・伊丹健一郎
「単一架橋カーボンナノチューブからの光励起偏光熱輻射」
日本物理学会 2016年秋季大会 #40 金沢大学 角間キャンパス 金沢 2016年9月15日 (ポスター)

(48) 矢野裕太・三苫伸彦・伊藤英人・伊丹健一郎
「APEX重合を用いたグラフェンナノリボンの精密合成と物性」
第65回高分子討論会 1R06 神奈川大学 横浜 2016年9月14日 (口頭)

(47) 山田遼太郎・吉村柾彦・高橋宏二・桑田啓子・中道範人・打田直行・鳥居啓子・木下俊則・萩原伸也・伊丹健一郎
「合成化学的アプローチによるオーキシンの植物成長機構解明」
第10回バイオ関連化学シンポジウム 1P-115 もてなしドーム地下イベント広場 金沢 2016年9月7日 (ポスター)

(46) 鈴木惇平・打田直行・萩原伸也・伊丹健一郎
「化学修飾モノリグノールの取り込みによるリグニンの分解性制御」
第10回バイオ関連化学シンポジウム 1P-096 もてなしドーム地下イベント広場 金沢 2016年9月7日 (ポスター)

ポスター賞受賞!

(45) 山下隼・佐藤綾人・伊丹健一郎・萩原伸也
「リボソーム結合分子の開発と応用」
第10回バイオ関連化学シンポジウム 1P-064 もてなしドーム地下イベント広場 金沢 2016年9月7日 (ポスター)

(44) 古賀義人・金田岳志・齋藤雄太朗・村上慧・伊丹健一郎
「芳香族ハロゲン化物からベンザインへの効率的変換」
第33回有機合成化学セミナー P-68 ヒルトンニセコビレッジ 北海道 2016年9月7日(ポスター)

ポスター賞受賞!

(43) 山田柊哉・村上慧・伊丹健一郎
「パラジウム触媒によるピリジンとベンゾオキサゾールの直接カップリング:酸化剤による位置選択性の制御」
第33回有機合成化学セミナー P-47 ヒルトンニセコビレッジ 北海道 2016年9月6日 (ポスター)

(42) 矢野裕太・三苫伸彦・伊藤英人・伊丹健一郎
「一段階π拡張重合を用いたグラフェンナノリボンの精密合成と物性」
第27回基礎有機 2P109 広島国際会議場 広島 2016年9月2日 (ポスター)

ポスター賞受賞!

(41) 岡田圭秀・八木亜樹子・瀬川泰知・伊丹健一郎
「シクロナフチレン類の構造的性質」
第27回基礎有機 1P096 広島国際会議場 広島 2016年9月1日 (ポスター)

(40) 加藤健太・瀬川泰知・Lawrence T. Scott・伊丹健一郎
「コラニュレンを中心にもつ5重ヘリセンの合成と構造」
第27回基礎有機 1P026 広島国際会議場 広島 2016年9月1日 (ポスター)

(39) 藤川鷹王・瀬川泰知・伊丹健一郎
「非常にねじれたナフタレン環をもつ4重ヘリセンの合成と性質」
第27回基礎有機 1A05 広島国際会議場 広島 2016年9月1日 (口頭)

(38) 伊藤江里・川上貴大・村上慧・伊丹健一郎
「有機分子に窒素原子を導入し、画期的な機能性分子を創る」
名古屋大学若手女性研究者サイエンスフォーラム No.25 名古屋大学 名古屋大学豊田講堂 名古屋 2016年8月8日 (ポスター)

ポスター賞受賞!

(37) 伏見雅子・瀬川泰知・伊丹健一郎
「光る分子リングを作る!」
名古屋大学若手女性研究者サイエンスフォーラム No.18 名古屋大学 名古屋大学豊田講堂 名古屋 2016年8月8日 (ポスター)

ポスター賞受賞!

(36) 矢野裕太・三苫伸彦・伊藤英人・伊丹健一郎
「APEX重合を用いたグラフェンナノリボンのボトムアップ合成」
第48回構造有機若手の会 夏の学校 P36 白浜荘 滋賀 2016年8月5日 (ポスター)

(35) 加藤健太・瀬川泰知・Lawrence T. Scott・伊丹健一郎
「コラニュレンを中心にもつ5重ヘリセンの合成と構造」
第48回構造有機若手の会 夏の学校 P34 白浜荘 滋賀 2016年8月5日 (ポスター)

(34) 岡田圭秀・八木亜樹子・瀬川泰知・伊丹健一郎
「シクロナフチレン類の構造的性質」
第48回構造有機若手の会 夏の学校 P35 白浜荘 滋賀 2016年8月4日 (ポスター)

ポスター賞受賞!

(33) 齋藤雄太朗・瀬川泰知・伊丹健一郎
「para-Selective C–H Functionalization of Benzene Derivatives」
第2回 野依フォーラム若手育成塾 名古屋大学 名古屋 2016年7月21日(口頭)

(32) 山下隼・野元美佳・佐藤綾人・伊丹健一郎・萩原伸也
「リボソーム結合分子の新規スクリーニング法の開発」
生体機能関連化学部会若手の会 第28回サマースクール P-35 西浦温泉旅館ホテルたつき 蒲郡 2016年7月15日(ポスター)

(31) 山田遼太郎・吉村柾彦・桑田啓子・高橋宏二・木下俊則・萩原伸也・伊丹健一郎
「合成化学的手法を用いた新規オーキシン受容体の同定」
生体機能関連化学部会若手の会 第28回サマースクール P-33 西浦温泉旅館ホテルたつき 蒲郡 2016年7月15日(ポスター)

(30) 鈴木惇平・打田直行・萩原伸也・伊丹健一郎
「人工リグニンモノマーを用いた効率的リグニン分解法」
生体機能関連化学部会若手の会 第28回サマースクール P-32 西浦温泉旅館ホテルたつき 蒲郡 2016年7月15日(ポスター)

(29) 柴田万織・伊藤英人・伊丹健一郎
「パラジウム/オルトクロラニル触媒を用いた多環芳香族炭化水素のC-Hアリール化反応の機構解明研究」
第49回 有機金属若手の会 夏の学校 P44 東海大学嬬恋高原研修センター 吾妻郡 2016年7月12日 (ポスター)

(28) Shun Yamashita, Mika Nomoto, Yasuomi Tada, Ayato Sato, Kenichiro Itami, Shinya Hagihara
「High throughput screening of novel translation inhibitors」
統合物質創製化学研究推進機構 キックオフシンポジウム P-42 名古屋大学 名古屋 2016年6月23日(ポスター)

(27) 松岡和・尾崎恭平・伊藤英人・伊丹健一郎
「Synthesis of π-Extended Aromatics by Palladium-Catalyzed APEX Reaction」
統合物質創製化学研究推進機構 キックオフシンポジウム P-41 名古屋大学 名古屋 2016年6月23日(ポスター)

(26) 熊澤一将・瀧瀬瞭介・山口潤一郎・伊丹健一郎
「芳香族エステルの触媒的脱カルボニル型アルキニル化反応」
統合物質創製化学研究推進機構 キックオフシンポジウム P-40 名古屋大学 名古屋 2016年6月23日(ポスター)

(25) Jumpei Suzuki, Naoyuki Uchida, Shinya Hagihara, Kenichiro Itami
「Novel strategy toward efficient lignin degradation using synthetic monolignol」
統合物質創製化学研究推進機構 キックオフシンポジウム P-39 名古屋大学 名古屋 2016年6月23日(ポスター)

(24) Ryotaro Yamada, Masahiko Yoshimura, Keiko Kuwata, Koji Takahashi, Toshinori Kinoshita, Shinya Hagihara, Kenichiro Itami
「Synthetic approach toward identification of novel auxin receptor.」
統合物質創製化学研究推進機構 キックオフシンポジウム P-38 名古屋大学 名古屋 2016年6月23日(ポスター)

(23) 加藤健太・瀬川泰知・Lawrence T. Scott・伊丹健一郎
「Synthesis and Structures of Corannulene-Based π-Systems」
統合物質創製化学研究推進機構 キックオフシンポジウム P-37 名古屋大学 名古屋 2016年6月23日(ポスター)

(22) Eri Ito, Takahiro Kawakami, Kei Murakami, Kenichiro Itami
「Development of new C–H aromatic imidation reaction」
統合物質創製化学研究推進機構 キックオフシンポジウム P-36 名古屋大学 名古屋 2016年6月23日(ポスター)

(21) Yoshito Koga, Takeshi Kaneda, Yutaro Saito, Kei Murakami, Kenichiro Itami
「Development of new palladium-catalyzed reaction of haloarenes」
統合物質創製化学研究推進機構 キックオフシンポジウム P-35 名古屋大学 名古屋 2016年6月23日(ポスター)

(20) Shuya Yamada, Kei Murakami, Kenichiro Itami
「Palladium-catalyzed direct coupling of pyridine and benzoxazole: Oxidant-controlled regiodivergency」
統合物質創製化学研究推進機構 キックオフシンポジウム P-34 名古屋大学 名古屋 2016年6月23日(ポスター)

(19) 矢野裕太・三苫伸彦・伊藤英人・伊丹健一郎
「APEX重合を用いたグラフェンナノリボンのボトムアップ合成」
統合物質創製化学研究推進機構 キックオフシンポジウム P-33 名古屋大学 名古屋 2016年6月23日(ポスター)

(18) 大島豪・小野奈津子・桑田啓子・露口正人・木下誉富・山口潤一郎・Kay Steve A.・廣田毅・伊丹健一郎
「小分子を用いた哺乳類生物時計の制御」
日本ケミカルバイオロジー学会 第11回年会 O-35 京都テルサ テルサホール 京都 2016年6月17日 (口頭)

(17) Eri Ito, Takahiro Kawakami, Kei Murakami, Kenichiro Itami
「Development of new C–H aromatic imidation reaction」
第11回有機元素化学セミナー P-2 京都大学化学研究所 京都 2016年6月3 (ポスター)

(16) Yoshito Koga, Takeshi Kaneda, Yutaro Saito, Kei Murakami, Kenichiro Itami
「Development of New Palladium-Catalyzed Reaction of Haloarenes」
第11回有機元素化学セミナー P-1 京都大学化学研究所 京都 2016年6月3 (ポスター)

(15) Takao Fujikawa, Yasutomo Segawa, Kenichiro Itami
「Collective Synthesis and Properties of π-Extended Multi-Helicenes」
日本化学会 第96春季年会 4F1-16 同志社大学 京田辺キャンパス 京都府 2016年3月27日 (口頭)

学生講演賞受賞!

(14) 加藤健太・瀬川泰知・Lawrence T. Scott・伊丹健一郎
「7員環を有する湾曲芳香族炭化水素の合成および性質」
日本化学会 第96春季年会 4F1-15 同志社大学 京田辺キャンパス 京都府 2016年3月27日 (口頭)

(13) Masahiko Yoshimura, Yuichiro Tsuchiya, Yoshikatsu Sato, Ayato Sato, Keiko Kuwata, Toshinori Kinoshita, Kenichiro Itami, Shinya Hagihara
「Chemical biology of strigolactone receptor」
日本化学会 第96春季年会 4A4-15 同志社大学 京田辺キャンパス 京都府 2016年3月27日 (口頭)

学生講演賞受賞!

(12) 矢野裕太・伊藤英人・伊丹健一郎
「APEX重合によるグラフェンナノリボンのボトムアップ合成」
日本化学会 第96春季年会 3J1-31 同志社大学 京田辺キャンパス 京都府 2016年3月26日 (口頭)

(11) Hideto Ito, Kyohei Ozaki, Mari Shibata, Yuuta Yano, Katsuaki Kawasumi, Kenichiro Itami
「Palladium-Catalyzed APEX Reaction for Synthesis of π-Extended Aromatics」
日本化学会 第96春季年会 3J1-29 同志社大学 京田辺キャンパス 京都府 2016年3月26日 (口頭)

(10) 瀧瀬瞭介・山口潤一郎・伊丹健一郎
「芳香族エステルの触媒的脱カルボニル型エーテル化反応」
日本化学会 第96春季年会 3J1-09 同志社大学 京田辺キャンパス 京都府 2016年3月26日 (口頭)

(9) 熊澤一将・瀧瀬瞭介・山口潤一郎・伊丹健一郎
「芳香族エステルの触媒的脱カルボニル型アルキニル化反応」
日本化学会 第96春季年会 3J1-08 同志社大学 京田辺キャンパス 京都府 2016年3月26日 (口頭)

(8) 尾崎仁亮・坂本裕俊・伊丹健一郎
「ヨウ素を包接したシクロパラフェニレンの結晶構造と温度相転移現象」
日本化学会 第96春季年会 3F3-36 同志社大学 京田辺キャンパス 京都府 2016年3月26日 (口頭)

(7) 坂本裕俊・尾崎仁亮・伊丹健一郎
「シクロパラフェニレンの脱ゲスト状態における結晶構造」
日本化学会 第96春季年会 3F3-35 同志社大学 京田辺キャンパス 京都府 2016年3月26日 (口頭)

(6) Ryosuke Takise, Junichiro Yamaguchi, Kenichiro Itami
「Ni-Catalyzed Cyanation of Phenol Derivatives with Aminoacetonitriles」
日本化学会 第96春季年会 2J1-02 同志社大学 京田辺キャンパス 京都府 2016年3月25日 (口頭)

(5) Hiroki Kondo, Chisa Kobayashi, Shin Miyamura, Kenichiro Itami, Junichiro Yamaguchi
「Ir-catalyzed Hydroboration of Cyclopropanes」
日本化学会 第96春季年会 2H7-10 同志社大学 京田辺キャンパス 京都府 2016年3月25日 (口頭)

学生講演賞受賞!

(4) 山田柊哉・村上慧・伊丹健一郎
「パラジウム触媒によるピリジンとアゾールの直接カップリング:酸化剤による位置選択性の制御」
日本化学会 第96春季年会 2E5-39 同志社大学 京田辺キャンパス 京都府 2016年3月25日 (口頭)

(3) 川上貴大・Brandon Haines・村上慧・Djamaladdin Musaev・伊丹健一郎
「銅触媒を用いた芳香族C-Hイミド化反応:反応機構に基づく配位子設計」
日本化学会 第96春季年会 1J2-44 同志社大学 京田辺キャンパス 京都府 2016年3月24日 (口頭)

(2) 瀬川泰知・八木亜樹子・伊藤英人・伊丹健一郎
「DFT法によるカーボンナノベルトのひずみエネルギーの計算」
日本化学会 第96春季年会 1F1-13 同志社大学 京田辺キャンパス 京都府 2016年3月24日 (口頭)

(1) 岡田圭秀・八木亜樹子・瀬川泰知・伊丹健一郎
「様々なサイズのシクロ-1,4-ナフチレンの合成および性質」
日本化学会 第96春季年会 1F1-12 同志社大学 京田辺キャンパス 京都府 2016年3月24日 (口頭)

  • 招待・依頼講演

伊丹 教授

山口 准教授

萩原 特任准教授

伊藤 講師

村上 助教

関連記事

  1. Graphical Publication List -Yasu…
  2. Chao-Jun Li
  3. ニュース:ロレアル・ユネスコ(その他)
  4. Presentation List -Shinya Hagiha…
  5. Kirika Ueda
  6. 新種のかご分子 -Newton 2012年12月号-
  7. オカモト
  8. 2013年学会発表

Twitter@Itamilab

Itami Lab Facebook

Instagram@Itami Lab

最近の記事

Flickr@Itamilab

天池先輩からコーヒースープ伴夫妻からのお歳暮です!潤さん、宮村さん、ありがとうございます!!武藤さん、ビールありがとうございます!平賀大都わーいやなさん、あつしさん、ありがとうございます!!だいぶ前だけど、Stripes look #ootdHalloween lookラインを洗う時ですら格好良く。戸谷先生教育実習!imageけいしゅう、誕生日おめでとう!誕生日は英吉家!!3年生に名古屋ぼろ勝ちアピール中!!アリシア卒業おめでとう女子会!
PAGE TOP