ブログ

[9]Cycloparaphenylene: Nickel-Mediated Synthesis and Crystal Structure

Yasutomo Segawa, Petr Šenel, Sanae Matsuura, Haruka Omachi, and Kenichiro Itami

Chem. Lett. 2011, 40, 423–425. DOI: 10.1246/cl.2011.423 Selected as “Editor’s Choice”

 

[9]シクロパラフェニレンの迅速合成および結晶構造

美しい構造、特異な光物性、カーボンナノチューブの潜在的ビルディングブロックとしての有用性を秘めたシクロパラフェニレン(CPP)について、我々はこれまでに様々な合成法を開発してきた。今回、すでに報告しているニッケル錯体を用いたL字型ユニットのホモカップリング反応によって、1段階で[12]CPP前駆体である環化4量化体が合成されるだけでなく、環化3量化体も同程度生成していることが新たに明らかになった。環化3量化体および[9]CPPのX線結晶構造解析に成功し、[12]CPPの結晶中における結合長と比較することにより、CPPのリングサイズが小さくなるほどキノイド構造の寄与が若干強まることを実験的に初めて観測した。

関連記事

  1. Programmed Synthesis of Arylthia…
  2. Aziridinofullerene: A Versatile …
  3. Recent advances in acetylene-bas…
  4. A Nickel Catalyst for the Additi…
  5. Nickel-Catalyzed Biaryl Coupling…
  6. Palladium-free synthesis of [10]…
  7. Regiodivergent Cross-Dehydrogena…
  8. Decarbonylative C–H Coupling of …

Twitter@Itamilab

Itami Lab Facebook

最近の記事

Flickr@Itamilab

天池先輩からコーヒースープ伴夫妻からのお歳暮です!潤さん、宮村さん、ありがとうございます!!武藤さん、ビールありがとうございます!平賀大都わーいやなさん、あつしさん、ありがとうございます!!だいぶ前だけど、Stripes look #ootdHalloween lookラインを洗う時ですら格好良く。戸谷先生教育実習!imageけいしゅう、誕生日おめでとう!誕生日は英吉家!!3年生に名古屋ぼろ勝ちアピール中!!アリシア卒業おめでとう女子会!
PAGE TOP