ブログ

名大・環境負荷・低コストの「脱エステル型C–Hカップリング法」を開発:2012年8月9日マイナビニュース

関連記事

  1. Ikuya Ban
  2. Kirika Ueda
  3. Masaki Ohta
  4. 2012年度学会発表
  5. ナノチューブ 太さ自在に
  6. 「かご状」炭素ナノ分子 名大が合成に成功
  7. 異なる化合物をつなぐ新手法:2012年8月9日朝日新聞
  8. 「炭素のかご」合成に成功=極小電子回路に応用も

Twitter@Itamilab

Itami Lab Facebook

最近の記事

Flickr@Itamilab

天池先輩からコーヒースープ伴夫妻からのお歳暮です!潤さん、宮村さん、ありがとうございます!!武藤さん、ビールありがとうございます!平賀大都わーいやなさん、あつしさん、ありがとうございます!!だいぶ前だけど、Stripes look #ootdHalloween lookラインを洗う時ですら格好良く。戸谷先生教育実習!imageけいしゅう、誕生日おめでとう!誕生日は英吉家!!3年生に名古屋ぼろ勝ちアピール中!!アリシア卒業おめでとう女子会!
PAGE TOP