ブログ

山口 和也

 

Name
Kazuya Yamaguchi
 
Research Interest
Direct C–H functionalization
 
Publication
 Hindered Biaryls by C-H Coupling: Bisoxazoline-Pd Catalysis Leading to Enantioselective C-H Coupling

Kazuya Yamaguchi, Junichiro Yamaguchi, Armido Studer, and Kenichiro Itami

Chem. Sci, 2012Advance Article. DOI:10.1039/C2SC20277Hdetails

Highlighted RSC blog

 
Presentation

 山口和也・山口潤一郎・伊丹健一郎

「C-Hアリール化による嵩高いヘテロビアリール合成:新規Pd触媒の開発と不斉反応への展開」

日本化学会第92春季年会 3K8-42 慶應義塾大学 神奈川 2012年3月27日(口頭A)

Comment
若い人についていけるように頑張ります。

 

関連記事

  1. 渡辺 二規
  2. Yip Shu Jan (Alicia)
  3. Petr Šenel
  4. 宮村 伸
  5. 折居 潤
  6. Mina Narouz
  7. 宮内 紗久良
  8. Anna Junker

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

Twitter@Itamilab

Itami Lab Facebook

最近の記事

Flickr@Itamilab

天池先輩からコーヒースープ伴夫妻からのお歳暮です!潤さん、宮村さん、ありがとうございます!!武藤さん、ビールありがとうございます!平賀大都わーいやなさん、あつしさん、ありがとうございます!!だいぶ前だけど、Stripes look #ootdHalloween lookラインを洗う時ですら格好良く。戸谷先生教育実習!imageけいしゅう、誕生日おめでとう!誕生日は英吉家!!3年生に名古屋ぼろ勝ちアピール中!!アリシア卒業おめでとう女子会!
PAGE TOP