ブログ

甲斐 恒成

Name
甲斐 恒成

E-mail
kai.nobushige.e4[at]s.mail.nagoya-u.ac.jp

Research Interest
ナノベルト、カチオン、ラジカル

Comment
「やり甲斐」の甲斐です。

Recent Publications
(1) Synthesis and Properties of Methylene-bridged [6]Cyclo-2,6-naphthylene
Nobushige Kai, Hideya Kono, Akiko Yagi,* Kenichiro Itami*
Synlett 2022, 34, 1433-1436. DOI: 10.1055/a-2009-8219

Recent Presentation
1.「Synthesis and properties of methylene-bridged cyclonaphthylene」
甲斐 恒成, 河野 英也, 八木 亜樹子, 伊丹 健一郎
GTR Chemistry Workshop, P-06,オンライン開催, 2021年11月29日(ポスター)

2.「メチレン架橋[6]シクロナフチレンの合成と性質」
甲斐 恒成, 河野 英也, 八木 亜樹子, 伊丹 健一郎
日本化学会第102春季年会, K3-1am-06, オンライン開催, 2022年3月23日(口頭)

3.「Synthetic Study of N-doped aromatic nanobelt from methylene-bridged cycloparaphenylene」
甲斐 恒成, 八木 亜樹子, 伊丹 健一郎
ITbM Workshop 2023, P-66, 名古屋大学 東山キャンパス, 愛知, 2023年05月31日(ポスター)

4.「Synthesis and properties of methylene-bridged [6]cyclo-2,6-naphthylene」
甲斐 恒成, 河野 英也, 八木 亜樹子, 伊丹健一郎
第54回構造有機化学若手の会 夏の学校, P81, 定山渓万世閣ホテルミリオーネ, 北海道, 2023年8月2日 (ポスター)

5.「Synthesis and properties of methylene-bridged [6]cyclo-2,6-naphthylene」
Nobushige Kai, Hideya Kono, Akiko Yagi, Kenichiro Itami
IKCOC15, PB(C)-23, Rihga Royal Hotel KYOTO, JAPAN, 2023/11/22 (Poster)

6.「メチレン架橋[6]シクロパラフェニレンジカチオンの合成と性質」
甲斐 恒成, 河野 英也, 八木 亜樹子, 伊丹 健一郎
日本化学会第104春季年会, E1122-2pm, 日本大学理工学部船橋キャンパス, 千葉, 2024年3月19日(口頭)

関連記事

  1. Benoit Join
  2. Jerome Canivet
  3. 植田 桐加
  4. 石田 舜祐
  5. 桂 明子
  6. Dominik Zetschok
  7. Louis Evans
  8. 林 和佳菜

最近の記事

Flickr@Itamilab

天池先輩からコーヒースープ伴夫妻からのお歳暮です!潤さん、宮村さん、ありがとうございます!!武藤さん、ビールありがとうございます!平賀大都わーいやなさん、あつしさん、ありがとうございます!!だいぶ前だけど、Stripes look #ootdHalloween lookラインを洗う時ですら格好良く。戸谷先生教育実習!imageけいしゅう、誕生日おめでとう!誕生日は英吉家!!3年生に名古屋ぼろ勝ちアピール中!!アリシア卒業おめでとう女子会!
PAGE TOP