Blog

2021 Presentation

  • International conferences

(7)Hiroki Shudo
“Synthesis, properties and reactivity of polyfluorocycloparaphenylenes”
AC21 online symposium/mini-conference, online, 2022/02/15(oral)

(6)Keigo Yamada, Iain A. Stepek, Wataru Matsuoka, Hideto Ito, and Kenichiro Itami “Rational design and efficient synthesis of seven-membered ring-containing nanocarbons” The International Chemical Congress of Pacific Basin Societies (Pacifichem) 2021, Virtual symposium by Zoom, Dec. 18th, 2021 JST (Poster)

(5)Ayaka Ueda, Kazuma Amaike, Hideto Ito, Toshinori Kinoshita, Kenichiro Itami
“Development of a novel stomatal opening inhibitor”
The International Chemical Congress of Pacific Basin Societies (Pacifichem) 2021,  Virtual symposium by Zoom, 2021/12/22 JST (Poster)

(4)Shusei Fujiki, Akiko Yagi, Kenichiro Itami
“Development of a synthetic method for unsubstituted nanocarbons”
The International Chemical Congress of Pacific Basin Societies (Pacifichem) 2021,  Virtual symposium by Zoom, 2021/12/20 JST (Poster) 

(3)Michihisa Toya, Hideto Ito, Kenichiro Itami
“Development of helical foldamers toward construction of tubular covalent architectures”
The International Chemical Congress of Pacific Basin Societies (Pacifichem) 2021, Virtual symposium by Zoom, 2021/12/20 JST (Poster)

(2)Atsushi Usami, Kazuma Amaike,  Kenichiro Itami
“Selective functionalization of molecular nanocarbon by Spodoptera litura”
The International Chemical Congress of Pacific Basin Societies (Pacifichem) 2021, Virtual symposium by Zoom, 2021/12/20 JST (Poster)

(1)Kou Kawahara, Wataru Matsuoka, Hideto Ito, Kenichiro Itami
” Synthesis of Nitrogen-containing Polyaromatics by Aza-annulative π-Extension of Unfunctionalized Aromatics”
The International Chemical Congress of Pacific Basin Societies (Pacifichem) 2021, ID: 3409346, Virtual symposium by Zoom, 2021/12/19 JST (Poster)

  • Domestic conferences

(29)遠山 祥史, 小林 耕平, 天池 一真, 八木 亜樹子, 佐藤 綾人, 吉村 崇, 伊丹 健一郎
概日時計制御ナノカーボン分子の標的タンパク質同定に用いる分子プローブの合成研究
日本化学会第102春季年会, G201-4pm-07,オンライン開催, 2022年03月26日(口頭)

(28)Atsushi Usami, Kazuma Amaike, Katsutoshi Hori, Kenichiro Itami
Functionalization of cycloparaphenylene by biocatalysts
日本化学会第102春季年会, G202-4am-08, Online, 2022年3月オンライン開催, 2022年3月26日(口頭)

(27)上田 彩果、相原 悠介、北野 浩之、藤 茂雄、天池一真、伊藤 英人、萩原 伸也、木下 俊則、伊丹健一郎
「Development of a novel stomatal opening inhibitor and its mechanistic study」
日本化学会第102春季年会, G201-3vn-05, オンライン開催, 2022年3月25日(口頭)

(26)加藤 江莉佳、Dominik Zetschok、 天池一真、伊丹健一郎
核酸輸送を加速するナノカーボン分子の開発
日本化学会第102春季年会, G201-3vn-04, オンライン開催, 2022年3月25日(口頭)

(25)山田 早人, 天池 一真, 伊丹 健一郎
カイコ休眠誘導シグナルの同定とシグナル制御分子の探索
日本化学会 第102春季年会, G201-3vn-03, オンライン開催,  2022年3月25日 (口頭)

(24)川原 巧, 伊藤 英人, 伊丹 健一郎
Thia-APEX反応の開発とチオピリリウム骨格をもつ多環芳香族化合物の合成
日本化学会第102春季年会, K4-3vn-03, オンライン開催, 2022年3月25日(口頭)

(23)周戸 大季、桑山 元伸、島崎 雅史、西原 大志、武田 洋平、桑原 拓也、八木 亜樹子、瀬川 泰知、伊丹 健一郎
“Perfluorocycloparaphenylenes: Fully fluorinated carbon nanorings by Ni-mediated one-pot synthesis”
日本化学会第102春季年会, K3-1pm-06, オンライン開催, 2022年3月23日(口頭)

(22)戸谷 充寿、伊藤英人、伊丹健一郎
拡大カルボヘリセンの合成と構造および物性評価
日本化学会第102春季年会, K3-1pm-05, オンライン開催, 2022年3月23日(口頭)

(21)伊藤英人、Maciej Krzeszewski、伊丹健一郎
8の字形立体ねじれ構造をもつ多環芳香族炭化水素インフェニテンの合成と物性
日本化学会第102春季年会, K3-1am-08, オンライン開催, 2022年3月23日(口頭)

(20)前川海斗、伊藤英人、伊丹健一郎
新規ビシクロヘミアセタール分子を用いた八員環含有ラダー構造の構築
日本化学会第102春季年会, K3-1am-07, オンライン開催, 2022年3月23日(口頭)

(19)甲斐 恒成、河野 英也、八木 亜樹子、伊丹 健一郎
メチレン架橋[6]シクロナフチレンの合成と性質
日本化学会第102春季年会, K3-1am-06, オンライン開催, 2022年3月23日(口頭)

(18)パーフルオロシクロパラフェニレンのホスト-ゲスト化学
井本 大貴、周戸 大季、八木 亜樹子、伊丹 健一郎
日本化学会第102春季年会, K3-1am-05, オンライン開催, 2022年3月23日(口頭)

(17)加藤智紀、周戸大季、桑山元伸、瀬川泰知、八木亜樹子、伊丹健一郎
部分フッ素置換シクロパラフェニレンの合成と性質
日本化学会第102春季年会 K3-1am-04 2022年3月23日 (口頭)

(16)河野 英也、Li Yuanming、八木 亜樹子、伊丹 健一郎
メチレン架橋シクロパラフェニレンの合成とサイズ依存的性質の解明
日本化学会第102春季年会, K3-1am-03, オンライン開催, 2022年3月23日(口頭)

(15) 吉原 空駆、八木 亜樹子、伊丹 健一郎
π共役系分子のアダマンタン縮環
日本化学会第102春季年会, K3-1am-02, オンライン開催, 2022年3月23日(口頭)

(14)石橋 弥泰、赤上 諒、前川 健久、八木 亜樹子、伊丹 健一郎
[9]シクロパラフェニレンと大環状ビピリジンからなるカテナン分子の合成
日本化学会第102春季年会, K3-1am-01, オンライン開催, 2022年3月23日(口頭)

(13)山田 早人, 天池 一真, 伊丹 健一郎
カイコ休眠誘導シグナルの同定とシグナル制御化合物の探索
日本農芸化学会 2022年度大会, 3F07-07, オンライン開催, 2022年3月17日 (口頭)

(12)周戸 大季、桑山 元伸、島崎 雅史、西原 大志、武田 洋平、桑原 拓也、八木 亜樹子、瀬川 泰知、伊丹 健一郎
「Synthesis, properties and reactivity of Polyfluorocycloparaphenylenes」
GTR年次報告会, P-208, オンライン開催, 2022年1月7日(ポスター)

(11)藤木 秀成,  八木 亜樹子,  伊丹 健一郎
「Synthesis, Properties, and Material Hybridization of Bare Aromatic Polymers Enabled by Dendrimer Support」
GTR年次報告会, P-112, オンライン開催, 2022年1月7日(ポスター)

(10)上田 彩果、相原 悠介、北野 浩之、藤 茂雄、伊藤 英人、天池一真、萩原 伸也、木下 俊則、伊丹健一郎
「Synthesis, Properties, and Material Hybridization of Bare Aromatic Polymers Enabled by Dendrimer Support」
GTR年次報告会, P-111, オンライン開催, 2022年1月7日(ポスター)

(9)川原 巧, 伊藤 英人, 伊丹 健一郎
「Development of Thia-APEX Reaction Enabling Rapid Access to Thiopyrylium Compounds from Unfunctionalized Aromatics」
GTR年次報告会, P-110, 名古屋大学(オンライン), 2022年01月07日(ポスター)

(8)遠山 祥史, 小林 耕平, 天池 一真, 八木 亜樹子, 佐藤 綾人, 吉村 崇, 伊丹 健一郎
「Nanocarbon molecule that modulating circadian clock」
GTR Chemistry Workshop, P-19,オンライン開催, 2021年11月29日(ポスター)

(7)大橋 京夏, 天池 一真, 伊丹 健一郎
「Synthesis of organosilicon compounds toward covalent drug applications」
GTR Chemistry Workshop, P-18,オンライン開催, 2021年11月29日(ポスター)

(6)甲斐恒成, 河野 英也, 八木 亜樹子, 伊丹 健一郎
「Synthesis and properties of methylene-bridged cyclonaphthylene」
GTR Chemistry Workshop, P-06,オンライン開催, 2021年11月29日(ポスター)

(5)井本 大貴, 周戸 大季, 八木 亜樹子, 伊丹 健一郎
「Synthetic study and properties of polyhalogenated CPPs 」
GTR Chemistry Workshop, P-05,オンライン開催, 2021年11月29日(ポスター)

(4)藤代 栞奈, 伊藤 英人, 伊丹 健一郎
「New Synthetic Approach for Poorly-soluble Huge Nanographenes」
GTR Chemistry Workshop, P-04,オンライン開催, 2021年11月29日(ポスター)

(3)桂川穂奈美, 伊藤 英人, 伊丹 健一郎
「Precise Synthesis of Nanocarbons by Sequential Integration of C–H Arylation and Cyclodehydrogenation」
GTR Chemistry Workshop, P-02,オンライン開催, 2021年11月29日(ポスター)

(2)藤代 栞奈, Majji Shankar, 周戸 大季, 伊藤 英人, 伊丹 健一郎
「ロジウム触媒C–H活性化によるアザナノグラフェンの合成」
基礎有機化学会若手オンラインシンポジウム, A-9,オンライン開催, 2021年11月19日(口頭)

(1)川原 巧, 松岡 和, David Sarlah, 伊藤 英人, 伊丹 健一郎
「M-APEX反応の開発とナノグラフェンの多様性指向型合成」
ITbM/GTR コンソーシアム 2021年度 第8回ワークショップ, ブース5, 名古屋大学(オンライン), 2021年11月09日(ポスター)

  • 招待・依頼講演

伊丹 教授

伊藤 准教授

【昨年以前の学会発表】

2020年

2019年

2018年

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

2012年

2011年

2010年

2009年

Related post

  1. 2015年度学会発表
  2. (日本語) ニュース:ロレアル・ユネスコ(その他)
  3. (日本語) 女性科学者:奨励賞に名古屋大の植田さんら4人
  4. Benoit Join
  5. 2016年度学会発表
  6. Publications 1995-2007
  7. 新炭素材料グラフェン 化学合成の新手法
  8. Toshiaki Noda

Twitter@Itami Lab

Itami Lab Facebook

Instagram@Itami Lab

最近の記事

Flickr@Itamilab

天池先輩からコーヒースープ伴夫妻からのお歳暮です!潤さん、宮村さん、ありがとうございます!!武藤さん、ビールありがとうございます!平賀大都わーいやなさん、あつしさん、ありがとうございます!!だいぶ前だけど、Stripes look #ootdHalloween lookラインを洗う時ですら格好良く。戸谷先生教育実習!imageけいしゅう、誕生日おめでとう!誕生日は英吉家!!3年生に名古屋ぼろ勝ちアピール中!!アリシア卒業おめでとう女子会!
PAGE TOP