Blog

Itami lecture

2013

(14) 「世界を変える分子Transformative Moleculeをめざして:芳香環連結化学の革新と深化」、第46回有機金属若手の会 夏の学校、宮城蔵王ロイヤルホテル、2013年7月8-10日

(13) 「分子をつなげて価値を生む合成化学」、一宮高校特別講演会、2013年7月4日

(12) Kenichiro Itami “Toward Transformative Arene-Assembled Molecules” The 14th Tetrahedron Symposium (Vienna, Austria, June 25-28, 2013)

(11) 「芳香環連結化学の革新と深化:世界を変える分子をめざして」、新化学技術推進協会 先端化学・材料技術部会 新素材分科会講演会、2013年6月17日

(10) 「名古屋大学トランスフォーマティブ生命分子研究所」、ラクオリア創薬株式会社講演会、2013年6月12日

(9) 「世界を変える分子をめざして:芳香環連結化学の革新と深化」、ラクオリア創薬株式会社講演会、2013年6月12日

(8) Kenichiro Itami “Toward Transformative Molecules by C-H Coupling” Canadian Chemistry Conference & Exhibition (Quebec, Canada, May 26-29, 2013)

(7) Kenichiro Itami “Toward Transformative Arene-Assembled Molecules” Stockholm University Special Lecture (Stockholm, Sweden, May 22, 2013)

(6) Kenichiro Itami “Toward Transformative Arene-Assembled Molecules” International Symposium “Templates in Chemistry – Present and Future” (Bonn, Germany, May 16-17, 2013)

(5) Kenichiro Itami “Toward Transformative Molecules: Catalyst-enabling synthetic chemistry” Munster University Special Lecture (Munster, Gernamy, May 14, 2013)

(4) Kenichiro Itami “Toward Transformative Molecules: Catalyst-enabling synthetic chemistry” The 1st International Symposium on Transformative Bio-Molecules (Nagoya, April 18-19, 2013)

(3) 「ますます発展・進化するメイダイリバケ」、第7回名古屋大学理学部化学教室同窓会、名古屋大学、2013年4月6日

(2) “分子をつなげて価値を生む合成化学:Transformative Moleculesを夢見て” 日本化学会春季年会特別企画「有機合成化学を起点とするものづくり戦略」、立命館大学、滋賀、2013年3月22日

(1) “世界を変える分子Transformative Moleculesをめざして” 帝人21世紀フォーラム、富士教育研究所、静岡、2013年1月26-27日

2012

(24) “Toward Controlled Synthesis of Carbon Nanotubes and Nanographenes” International Symposium on Frontiers of Macrocyclic and Supramolecular Chemistry, Tsinghua University, Beijing, China, December 20-22, 2012.
(23) “カーボンナノチューブの完全化学合成を指向したシクロパラフェニレン類の創製” 徳山財団成果発表会、2012年12月13-14日
(22) “Toward Controlled Synthesis of Carbon Nanotubes and Nanographenes” 2012 Japan-USA Seminar on Polymer Synthesis: Advances at the Interface of Sustainability and Polymer Synthesis, Santa Barbara, California, USA, December 1-5, 2012.
(21) “分子をつなげて価値を生む合成化学” 有機合成化学協会・H24年度秋季有機合成化学講習会、日本薬学会・長井記念ホール、渋谷、東京、2012年11月20-21日
(20) “名古屋の化学” ホームカミングデー、名古屋大学、2012年10月20日
(19) “Toward Transformative Molecules by C-H Coupling” The 1st Symposium of C-H Activation, Peking University, Beijing, China, October 5-8, 2012.
(18) “分子をつなげて価値を生むカップリング:新反応、新触媒、生物活性物質、ナノカーボン” 先導的物質変換シンポジウム、東京工業大学、大岡山、東京、2012年9月21日
(17) “Toward Transformative Arene-Assembling Chemistry” The 70th Anniversary Symposium of the Society of Synthetic Organic Chemistry, Japan, Shizuoka Convention & Art Center “GRANSHIP”, Shimizu, Shizuoka, Japan, September 5-7, 2012.
(16) “名古屋の化学” オープンキャンパス、名古屋大学、2012年8月10日
(15) “Arene Assembly through C-H Coupling: New Catalysts and Applications” The 7th Asian European Symposium on Metal-Mediated Efficient Organic Synthesis, ICIQ, Tarragona, Spain, July 22-25, 2012.
(14) “分子をつなげて価値を生む合成化学” 名大の授業 IN 河合塾、河合塾千種校、2012年7月15日
(13) “分子をつなげて価値を生む合成化学” 広栄化学特別講演会、広栄化学工業株式会社、袖ヶ浦、千葉、2012年6月20日
(12) “Challenges in Arene-Assembling Chemistry” The 7th International Conference on Advancing the Chemical Sciences (ISACS 7), University of Edinburgh, UK, June 12-15, 2012.
(11) “分子をつなげて価値を生む合成化学” 第23回万有仙台シンポジウム、仙台国際センター、仙台、2012年6月2日
(10) “Innovative Arene-Assembled Materials through Green Chemical Processes” German Innovation Award Presentation, Hotel New Otani, Tokyo, Japan, May 18, 2012.
(9) “Recent Advances in C-H Functionalization” Wuhan University Special Lecture, Wuhan University, Wuhan, China, April 23, 2012.
(8) “分子をつなげて価値を生む合成化学” 塩野義製薬特別講演会、塩野義製薬株式会社、大阪、2012年3月16日
(7) “芳香環連結化学のブレークスルー” 愛媛大学特別講演会、愛媛大学、松山、愛媛、2012年3月14日
(6) “分子触媒が拓くナノカーボンの合成化学” 新学術領域研究「高次π空間の創発と機能開発」公開シンポジウム、松山、2012年3月13-14日
(5) “分子触媒が拓くナノカーボンの合成化学” 新学術領域研究「高次π空間の創発と機能開発」公開シンポジウム、松山、2012年3月13-14日
(4) “Challenges in Arene-Assembling Chemistry” Harvard University, USA, February 3, 2012.
(3) “Challenges in Arene-Assembling Chemistry” Novartis-MIT Lecture in Organic Chemistry, Massachusetts Institute of Technology, USA, February 2, 2012.
(2) “Challenges in Arene-Assembling Chemistry” Boston College, USA, February 1, 2012.
(1) “芳香環連結化学のブレークスルー” 大阪大学大学院工学研究科、2012年1月26-27日

2011

(17) “Catalytic C?H Bond Functionalization: Emerging Tools for Pharmaceuticals, Natural Products, and Organic Materials” The 6th International Conference on Cutting-Edge Organic Chemistry in Asia (ICCEOCA-6), The Chinese University of Hong Kong, December 11-15, 2011.
(16) “カーボンナノチューブとナノグラフェンの精密ボトムアップ合成をめざして” 日本学術振興会産学協力研究委員会(181委員会:分子系の複合電子機能)研究会、東京工業大学百年記念会館、2011年12月7-8日
(15) “Direct Arylation of Polycyclic Aromatic Hydrocarbons” The 11th Tateshina Conference on Organic Chemistry, November 11-13, 2011.
(14) “New Aspects in Arene-Assembling Chemistry: New Reactions, Catalysts, Pharmaceuticals, Natural Products, and Nanocarbons” The 7th International BASF Boron Conference, Roppongi Academy Hills, Tokyo, November 9-10, 2011.
(13) “分子をつなげて価値を生む合成化学:ナノの世界の建築家” 日本化学会東海支部主催 “化学への招待 – すぐれもの有機材料 -“、名古屋大学野依記念物質科学研究館、名古屋、2011年11月5日
(12) “Organic Synthesis: Connect Molecules, Create Values” Japan-Singapore Chemicals R&D Conference 2011 “Innovation for Sustainable Growth”, A*Star, Biopolis, Singapore, October 20-21, 2011.
(11) “芳香環連結化学のブレークスルー” 東レ特別講演会、東レ株式会社医薬研究所、藤沢、2011年10月11日
(10) “Challenges in Arene-Assembling Chemistry” ETH Seminar of Organic Chemistry, ETH Zurich, Switzerland, September 26, 2011.
(9) “分子触媒を用いた新しいナノカーボンの合成” 野副記念奨励賞受賞講演、第22回基礎有機化学討論会、つくば国際会議場、2011年9月22日
(8) “Synthesis and Properties of Multisubstituted Olefins and Fullerenes” Wuhan University Special Lecture, Wuhan University, China, September 8, 2011.
(7) “Challenges in Arene-Assembling Chemistry” Wuhan University Special Lecture, Wuhan University, China, September 5, 2011.
(6) “Toward Controlled Synthesis of Carbon Nanotubes and Graphenes: New Strategy and Catalysts for Arene Assembly” The 1st Symposium on “New Frontiers in Organic Chemistry: Towards Cleaner, Greener Chemical Processes” Beijing Chateau Laffitte Hotel, Beijing, China, September 1-4, 2011.
(5) “Toward Controlled Synthesis of Carbon Nanotubes and Graphenes” The 14th International Symposium on Novel Aromatic Compounds (ISNA-14), University of Oregon, Eugene, Oregon, July 24-29, 2011.
(4) “Toward Controlled Synthesis of Nanocarbons” The 11th IRTG M?nster-Nagoya Joint Symposium, University of M?nster, Germany, May 9-10, 2011.
(3) “Challenges in Arene-Assembling Chemistry” The 5th Mitsui Chemicals International Symposium on Catalysis Science (MICS2011), Kazusa Akademia Hall, Kisarazu, Chiba, Japan, March 9-10, 2011.
(2) “分子をつなげて価値を生むクロスカップリング反応:ナノの世界の建築家、ノーベル化学賞、未来” 第11回 日本学術会議 サイエンスカフェ in 名古屋、ダイテックサカエ、名古屋、2011年2月26日
(1) “Challenges in Arene-Assembling Chemistry” The 1st International Conference on MEXT Project of Integrated Research on Chemical Synthesis “Advanced Chemical Methodology for Creating Materials”, Catalysis Research Center, Hokkaido University, Japan, January 24-25, 2011.

2010

招待・依頼(国際)
(16) “C-H Bond Arylation of Arenes through Rh, Ir, Cu, Pd, and Ni Catalysis”
The International Chemical Congress of Pacific Basin Societies (Pacifichem 2010), #1964, Honolulu, USA, December 19, 2010
(15) “Molecular Catalysis for Nanocarbon Chemistry”
The International Chemical Congress of Pacific Basin Societies (Pacifichem 2010), #16, Honolulu, USA, December 15, 2010
(14) “Cycloparaphenylenes: Synthesis, Structures, and Properties”
The 10th IRTG Münster-Nagoya Joint Seminar, University of Münster, Germany, November 30, 2010.
(13) “Cycloparaphenylenes: Synthesis, Structures, and Properties”
The 10th Tateshina Conference on Organic Chemistry, Tateshina Forum, Nagano, Japan, November 12-14, 2010.
(12) “Cycloparaphenylenes: Synthesis, Structures, and Properties”
Hangzhou Symposium on Supramolecular Systems and Biomaterials, Zhejiang University, Hangzhou, China, October 31, 2010.
(11) “Challenges in Arene-Assembling Chemistry”
The 20th Symposium on Optically Active Compounds, Tokyo, October 29, 2010.
(10) “Cycloparaphenylenes: Synthesis, Structures, and Properties”
International Symposium on Polyaromatics, National Taiwan University, Taiwan, October 9, 2010.
(9) “Cycloparaphenylenes: Synthesis, Structures, and Properties”
China-Japan Symposium on Catalytic Organic Synthesis, Nankai University, Tianjin, China, September 25, 2010.
(8) “Chemical Synthesis of Aromatic Carbon Nanorings”
Japan-China Joint Symposium on Functional Supramolecular Architectures, Jilin University, Changchun, China, July 25, 2010.
(7) “Challenges in Arene-Assembling Chemistry”
The 12th Belgian Organic Synthesis Symposium (BOSS-12), University of Namur, Namur, Belgium, July 14, 2010.
(6) “Challenges in Arene-Assembling Chemistry”
The 3rd Annual Symposium of Nagoya University Global COE in Chemistry 3rd Annual Symposium, R-04, June 16, 2010, Nagoya University, Nagoya, Japan.
(5) “Chemical Synthesis of Sidewall Segments of Carbon Nanotubes”
The 6th Asian-European Symposium on Metal Mediated Efficient Reactions, Nanyang Technological University, Singapore, June 8, 2010.
(4) “Chemical Synthesis of Sidewall Segments of Carbon Nanotubes: Cycloparaphenylenes and Related Carbon Nanorings”
The 93rd Canadian Chemistry Conference and Exhibition, Toronto, May 31, 2010.
(3) “Challenges in Arene-Assembling Chemistry”
Special Lecture in Peking University, China, April 9, 2010.
(2) “Challenges in Arene-Assembling Chemistry”
Special Lecture in Wuhan University, China, April 8, 2010.
(1) “Challenges in Arene-Assembling Chemistry”
Special Lecture in University of Sciences and Technology, China, April 7, 2010.

招待・依頼(国内)
(8) 「芳香環連結化学のブレークスルー」住友化学特別講演会、住友化学(株)精密化学品研究所、大阪、2010年9月30日
(7) 「芳香環連結化学のブレークスルー」JAIセミナーin愛知、安保ホール、名古屋、2010年9月28日
(6) 「過去10年、よい道を走ってきたか」野依フォーラム10周年記念講演会、ホテルパシピック東京、2010年9月4日
(5) 「シクロパラフェニレン:合成と物性」シンポジウム「電子状態理論の新機軸」、岡崎コンファレンスセンター、愛知、2010年8月10日
(4) 「芳香環連結化学のブレークスルー」第42回構造有機化学若手の会、本能寺ホテル、京都、2010年8月6日
(3) 「僕とベンゼン」明和高校特別講演会、明和高校、名古屋、2010年6月21日
(2) 「僕とベンゼン」岡崎北高校特別講演会、名古屋大学、名古屋、2010年6月14日
(1) 「芳香環連結化学のブレークスルー」第10回国際医薬品原料・中間体展、東京ビックサイト、2010年4月21日

2009

(15) 僕とベンゼン ナノの世界の建築家をめざして

SSH自然科学交流会,平成21年12月19日、名古屋

(14) Molecular Catalysis for Nanocarbon Chemistry

International Symposium on Catalysis and Fine Chemicals 2009, 平成21年12月15日

(13) Molecular Catalysis for Nanocarbon Chemistry

China-Japan Symposium on Advanced Organic Chemistry, 平成21年11月29日

(12) 芳香環連結化学のブレークスルー

第6回触媒相模セミナー, 平成21年11月19日

(11) New Catalysis Leading to Privileged Organic Structures

IRTG Munster-Nagoya Meeting, 平成21年9月28日、Nagoya

(10) 芳香環連結化学のブレークスルー

京都大学化学研究所 有機化学セミナー, 平成21年9月17日、京都

(9) 芳香環連結化学のブレークスルー

住友化学特別講演会, 平成21々9月14日

(8) 「芳香環連結化学のブレークスルー」

第55回有機化学研究会(白鷺セミナー)、平成21年9月7日

(7)  Programmed Synthesis of Tetraarylthiophenes through Sequential C-H Bond Arylation

特定領域「協奏機能触媒」国際シンポジウム, 平成21年8月28日

(6) 「芳香環連結化学のブレークスルー」

第21回万有札幌シンポジウム、平成21年7月4日、札幌

(5) “Challenges in Arene-Assembling Chemistry”

Rising Organic Chemists in Catalysis Meeting (ROCCAT), 平成21年6月18日、ドイツ

(4)「芳香環連結化学のブレークスルー」

京都大学GCOE「統合物質科学」セミナー、平成21年5月30日、京都大学

(3) 「芳香環連結化学のブレークスルー」

帝人ファーマ特別講演会、平成21年5月12日、帝人ファーマ

(2)「炭素−水素結合の直接変換に基づく芳香環連結反応」

近畿化学協会有機金属部会 平成20年度第4回例会, 平成2122, 大阪科学技術センター

(1)「芳香族化合物とフラーレンの直接変換触媒の開拓」

文部科学省特別教育研究経費 物質合成研究拠点機関連携事業 第4回物質合成シンポジウム「合成化学とナノ科学の接点」,平成21年1月24日

名古屋大学

2008

(17)「不飽和有機化合物の触媒的直接変換法の開拓と応用」

第13回岡山理科大学ハイテクリサーチシンポジウム, 平成20年12月11日, 岡山理科大学

(16)「協奏機能触媒による炭素−水素結合変換法の開拓」

特定領域「協奏機能触媒」第5回公開シンポジウム, 平成20年12月3日, 大阪大学基礎工学部国際棟

(15)「不飽和有機化合物の触媒的直接変換法の開拓と応用展開」

平成20年度後期(秋季)有機合成化学講習会, 平成20年11月19日,日本薬学会長井記念ホール(渋谷)

(14) 「芳香族化合物とフラーレンの直接変換触媒の開拓」

分子触媒セミナー 「多元素間結合切断のための戦略と分子変換反応への新しい展開」, 平成20年11月15日, 東京農工大学

(13) “Functionalization of Unsaturated Organic Molecules through Metal Catalysis: Alkenes, Arenes, and Fullerenes”

Merck-Banyu Lecture,平成20年10月27日,University of Chicago, USA

(12) “Functionalization of Unsaturated Organic Molecules through Metal Catalysis: Alkenes, Arenes, and Fullerenes”

Merck-Banyu Lecture, 平成20年10月24日, The Scripps Research Institute, USA

(11)“Functionalization of Unsaturated Organic Molecules through Metal Catalysis: Alkenes, Arenes, and Fullerenes”

Merck-Banyu Lecture, 平成20年10月22日, Stanford University, USA

(10) “Functionalization of Unsaturated Organic Molecules through Metal Catalysis: Alkenes, Arenes, and Fullerenes”,

Merck-Banyu Lecture, 平成20年10月21日, University of California, Berkeley, USA

(9)  “Functionalization of Unsaturated Organic Molecules through Metal Catalysis: Alkenes, Arenes, and Fullerenes”

Merck-Banyu Lecture, 平成20年10月17日, Harvard University, USA

(8) “Functionalization of Unsaturated Organic Molecules through Metal Catalysis: Alkenes, Arenes, and Fullerenes”

Merck-Banyu Lecture, 平成20年10月16日, MRL-Boston, Merck, USA

(7) “Functionalization of Unsaturated Organic Molecules through Metal Catalysis: Alkenes, Arenes, and Fullerenes”

Merck-Banyu Lecture, 平成20年10月14日, Princeton University, USA

(6) “Functionalization of Unsaturated Organic Molecules through Metal Catalysis: Alkenes, Arenes, and Fullerenes”

Merck-Banyu Lecture, 平成20年10月13日, MRL-Rahway, Merck, USA

(5)「炭素−水素結合変換に基づく芳香環連結反応」

第102回触媒学会討論会,平成20年9月25日, 名古屋大学

(4) 「不飽和有機化合物の触媒的直接変換法の開拓と応用」

,関西学院大学講演会, 平成20年8月26日, 関西学院大学理工学部化学科

(3) “Catalytic Direct Functionalization of Aromatics and Nanocarbons”

The 91st Canadian Chemistry Conference and Exhibition,平成20年5月24日, Shaw Conference Centre, Edmonton, Canada

(2)「不飽和有機化合物の触媒的直接変換法の開拓と応用」

第18回万有福岡シンポジウム, 平成20年5月10日, 九州大学医学部百年講堂

(1) 「不飽和有機化合物の触媒的直接変換法の開拓と応用」

科学研究費補助金特定領域研究「元素相乗系化合物の化学」第3回若手コロキュウム, 平成20年3月15日, 大阪大学中之島センター

 

Related post

  1. 「炭素のかご」合成に成功=極小電子回路に応用も
  2. Publication List -Hideto Ito-
  3. 2018 Presentations
  4. 異なる化合物をつなぐ新手法:2012年8月9日朝日新聞
  5. (日本語) 東北大に女性科学者特別賞 震災後も活動と評価
  6. (日本語) 名大、ビアリール化合物の合成向け次世代型クロスカップ…
  7. Chao-Jun Li
  8. (日本語) 新種のかご分子 -Newton 2012年12月号-…

Comment

  • Trackback are closed

  • Comments (0)

  1. No comments yet.

Twitter@Itami Lab

Itami Lab Facebook

Instagram@Itami Lab

This error message is only visible to WordPress admins

Error: API requests are being delayed. New posts will not be retrieved.

There may be an issue with the Instagram access token that you are using. Your server might also be unable to connect to Instagram at this time.

Error: API requests are being delayed for this account. New posts will not be retrieved.

There may be an issue with the Instagram access token that you are using. Your server might also be unable to connect to Instagram at this time.

Error: No posts found.

Make sure this account has posts available on instagram.com.

Click here to troubleshoot

最近の記事

Flickr@Itamilab

天池先輩からコーヒースープ伴夫妻からのお歳暮です!潤さん、宮村さん、ありがとうございます!!武藤さん、ビールありがとうございます!平賀大都わーいやなさん、あつしさん、ありがとうございます!!だいぶ前だけど、Stripes look #ootdHalloween lookラインを洗う時ですら格好良く。戸谷先生教育実習!imageけいしゅう、誕生日おめでとう!誕生日は英吉家!!3年生に名古屋ぼろ勝ちアピール中!!アリシア卒業おめでとう女子会!
PAGE TOP