Member

周戸 大季D1

Name
周戸 大季
Hiroki Shudo

E-mail
shudo.hiroki[at]e.mbox.nagoya-u.ac.jp

Research Interest
Synthesis of long carbon nanobelts

Comment

Publication
(1) Synthesis of Cycloiptycenes from Carbon Nanobelts
Hiroki Shudo, Motonobu Kuwayama, Yasutomo Segawa,* and Kenichiro Itami*
Chem. Sci. 202011, 6775-6779. DOI: 10.1039/d0sc02501a detail

Highlighted in Chemistry World. Highlighted in ChemistryViews.

Recent Presentation
(10) 周戸 大季, 桑山 元伸, 瀬川 泰知, 伊丹 健一郎
「(6,6)カーボンナノベルトと求ジエン体のDiels–Alder反応によるシクロイプチセン類の合成」
日本化学会第101春季年会, A18-2pm-16, オンライン開催, 2021年03月20日(口頭)

(9) Hiroki Shudo, Motonobu Kuwayama, Yasutomo Segawa, Kenichiro Itami
“Synthesis of cycloiptycenes from carbon nanobelt”
3rd ICReDD International symposium, online, 2021/02/22-24 (poster)

(8) 周戸大季, 桑山元伸, 瀬川泰知, 伊丹健一郎
「カーボンナノベルトを用いたシクロイプチセンの合成」
日本化学会第100春季年会, 3C4-11, 東京理科大学 野田キャンパス, 千葉, 2020年03月24日(口頭)

(7) Hiroki Shudo, Motonobu Kuwayama, Yasutomo Segawa, Kenichiro Itami
“Synthesis of cycloiptycenes from carbon nanobelt”
The 3rd IRCCS – The 2nd Reaction Infography Joint International Symposium: “Reaction Imaging Meets Materials Science”, P-57, NAGOYA, Japan, 2020/01/31 (Poster)

(6) 周戸大季, 桑山元伸, 瀬川泰知, 伊丹健一郎
「Synthesis of cycloiptycenes from carbon nanobelt」
2019年度 GTR年次報告会, P-305, 名古屋大学 東山キャンパス, 愛知, 2020年01月09日 (ポスター)

(5) 周戸大季, 桑山元伸, 瀬川泰知, 伊丹健一郎
「カーボンナノベルトを用いたシクロイプチセン合成」
Exciting Organic Chemistry with Light – GTR/ITbM Chemistry Workshop 2019, P29, 名古屋大学 東山キャンパス, 愛知, 2019年12月2日 (ポスター)

(4) 周戸 大季, 桑山 元伸, 瀬川 泰知, 伊丹 健一郎
「カーボンナノベルトを用いたシクロイプチセンの合成」
第30回基礎有機化学討論会, 1P036, 大阪国際センター, 2019年9月25日 (ポスター)
ポスター賞 受賞!

(3) 周戸大季, 瀬川泰知, 伊丹健一郎
「ダブルデッカー型カーボンナノベルトの合成研究」
第51回構造有機若手の会 夏の学校, P-60, 京都竹の郷温泉 ホテル京都エミナース, 京都, 2019年8月8日(ポスター)

(2) 周戸 大季, 桑山 元伸, 瀬川 泰知, 伊丹 健一郎
「Synthesis of Cycloiptycenes from Carbon Nanobelt」
ITbM-GTR Pre-ISNA Symposium, P-14, 名古屋大学ITbM, 愛知, 2019年7月20日(ポスター)

(1) Hiroki Shudo, Motonobu Kuwayama, Yasutomo Segawa, Kenichiro Itami
“Synthesis of cycloiptycenes from carbon nanobelt”
NU-UoE JD and JSPS Core-to Core Joint-Workshop on “New Horizons in Chemistry and Materials Science”, P15, Nagoya University, Aichi (Japan), 2019/07/01 (poster)

Awards & Remarks
2019.03. 日本化学会東海支部長賞
2019.04. 卓越大学院プログラムGTR RA
2020.09. 第30回基礎有機化学討論会 ポスター賞
2021.03. 名古屋大学大学院理学研究科物質理学専攻(化学系) 優秀学位論文賞
2021.03. 名古屋大学大学院理学研究科顕彰
2021.05. 名古屋大学融合フロンティアフェローシップ マテリアル分野

Our Member

  1. An Nguyen Quang
  2. Dominik Zetschok
  3. Louis Evans
  4. 斎藤 結女
  5. 加藤 智紀
  6. 駒城 龍人
  7. 石橋 弥泰
  8. 森 嵩登
  9. 深津 美羽
  10. 服部 覚祉
  11. 中田 奏未
  12. 甲斐 恒成
  13. 井本 大貴
  14. 大坪 裕子
  15. Majji Shankar
  16. 吉原空駆
  17. 藤代栞奈
  18. 遠山祥史
  19. 桂川穂奈美
  20. 大橋京夏
  21. 宇佐見享嗣
  22. 山田早人
  23. Nicola Skoulding
  24. 室井優美
  25. 石田 舜祐
  26. 木下 英代
  27. 天池 一真
  28. 城谷 陽子
  29. 野口 貴代
  30. 植山 唯
  31. 加藤 里香
  32. 山田 圭悟
  33. 鄭 在玹
  34. 渡邊 幸佑
  35. 河野 英也
  36. 前川 海斗
  37. 加藤 江莉佳
  38. 赤上 諒
  39. Greco Gonzalez Miera
  40. 周戸 大季
  41. 松原 聡志
  42. 藤木 秀成

    八木さんの二番弟子

  43. 川原 巧

    よろしくおねがいします!

  44. 上田 彩果

    米中心生活

  45. 奥出 諒

    博士課程進学目指して頑張ります!キュバンを愛し、キュバンに愛された男!

  46. 八木 亜樹子

    二児の母になりました。

  47. 榊原 陽太

    好青年

  48. 戸谷 充寿

    スポーツ愛

  49. Yip Shu Jan (Alicia)

    D3。マレーシア人。

  50. 前川 健久
  51. 伊藤 英人

    講師から准教授になりました。アルキンとカメラが大好き。

  52. 伊丹健一郎

    教授・ITbM拠点長・伊丹ナノカーボンプロジェクト統括。

PAGE TOP