Member

Shun YamashitaPh.D. course student

Name
Shun Yamashita (山下 隼)

E-mail
yamashita.shiyun[ at ]a.mbox.nagoya-u.ac.jp

Room
ITbM 3F

Publication

Shun Yamashita, Dominik Bergmann, Ayato Sato, Mika Nomoto, Yasuomi Tada, Hans-Ulrich Humpf, Kenichiro Itami and Shinya Hagihara*
“High-throughput Assay for Quantification of Aminoglycoside–Ribosome Interaction”
Chem. Lett. 2016, 45, 1048-1050.
DOI:10.1246/cl.160508

Presentation

Shun Yamashita, Dominik Bergmann, Shinya Hagihara, Kenichiro Itami
「Synthetic molecules that regulate ribosomal translation」
第5回統合物質シンポジウム, P50, Nagoya University, 愛知, 2014年12月20日 (ポスター)

山下隼, 佐藤綾人, 野元美佳, 多田安臣, 伊丹健一郎, 萩原伸也
「新規翻訳制御分子の探索に向けたスクリーニング法の開発」
第3回バイオ関連化学シンポジウム若手フォーラム, P-57, 熊本大学黒髪南キャンパス, 熊本, 2015年9月9日 (ポスター)

山下 隼, 萩原 伸也, 佐藤 綾人, 野元 美佳, 多田 安臣, 伊丹 健一郎
「新規リボソーム結合性分子の探索」
第9回バイオ関連化学シンポジウム, 2P-061, 熊本大学黒髪南キャンパス, 熊本, 2015年9月11日 (ポスター)

Shun Yamashita, Ayato Sato, Kenichiro Itami, Shinya Hagihara
“Screening of small molecules that bind to ribosome”
The 5th International Conference on MEXT project of Integrated Research on Chemical Synthesis, P-05, Nagoya University, Japan, 29th Jan. 2016. (Poster)

Shun Yamashita, Mika Nomoto, Yasuomi Tada, Ayato Sato, Kenichiro Itami, Shinya Hagihara
「High throughput screening of novel translation inhibitors」
統合物質創製化学研究推進機構 キックオフシンポジウム P-42 名古屋大学 名古屋 2016年6月23日(ポスター)

山下隼, 野元美佳, 佐藤綾人, 伊丹健一郎, 萩原伸也
「リボソーム結合分子の新規スクリーニング法の開発」
生体機能関連化学部会若手の会 第28回サマースクール P-35 西浦温泉旅館ホテルたつき 蒲郡 2016年7月15日(ポスター)

山下隼, 佐藤綾人, 伊丹健一郎, 萩原伸也
「リボソーム結合分子の開発と応用」
第10回バイオ関連化学シンポジウム 1P-064 もてなしドーム地下イベント広場 金沢 2016年9月7日 (ポスター)

Shun Yamashita, Ayato Sato, Kenichiro Itami, Shinya Hagihara
「High throughput screening for the novel translation regulator」
グリーン自然科学国際教育研究プログラム IGER 2016年度年次報告会 G-37 名古屋大学 愛知 2017年1月13日(ポスター)

Shun Yamashita, Ayato Sato, Kenichiro Itami, Shinya Hagihara
“High throughput screening for discovery of novel ribosome-binding molecules”
日本化学会 第97春季年会 4D4-11 慶應義塾大学 日吉キャンパス 神奈川県 2017年3月19日 (口頭,A講演)

Shun Yamashita, Ayato Sato, Kenichiro Itami, Shinya Hagihara
“High throughput screening for the molecules that bind to ribosome”, International ERATO Itami Molecular Nanocarbon Symposium 2017, P-29, Japan, 3rd Aug. 2017.(Poster)

Shun Yamashita, Kenichiro Itami, Shinya Hagihara
「Antisense Oligonucleotides that Induces Sequence-specific Readthrough of Termination Codon」
グリーン自然科学国際教育研究プログラム IGER 2017年度年次報告会 G-31 名古屋大学 愛知 2018年1月10日(ポスター)

Shun Yamashita, Kenichiro Itami, Shinya Hagihara
「Sequence-specific Readthrough of Termination Codon by Antisense Oligonucleotides」
日本化学会 第98春季年会 4D7-17 日本大学理工学部 船橋キャンパス 千葉 20183月23日 (口頭, B講演)

山下隼、伊丹健一郎、萩原伸也
「終止コドンの配列選択的リードスルー誘導」
第12回バイオ関連化学シンポジウム, 2P-027, 大阪大学 吹田キャンパス, 大阪, 2018年9月10日(ポスター)
ポスター賞受賞

– – –

◯森毅, 野元美佳, 時澤睦朋, 山下隼, 山本義治, 塚越啓央, 多田安臣
「疾病防御応答の活性化による生長制御機構の解明」
日本植物病理学会創立100周年記念大会, 205, 明治大学, 東京, 2015年3月29日 (口頭)

Research Interest

  • Aminoglycoside
  • Ribosome
  • High Through-put Chemical Screening
  • Nucleic Acid

Comment
I love Japanese sake and cycling.


Follow me on StravaStrava

Our Member

  1. Greco Gonzalez Miera
  2. Genki Mori
  3. Duong Nguyen Dinh
  4. Kwan Yin Cheung
  5. David Robert Levine
  6. Mizuho Uriu

    D1。

  7. Yugo Aoki

    伊丹研のリアクション芸人。

  8. Mai Nagase
  9. Eri Makino
  10. Kaho Matsushima
  11. Bumpei Maeda
  12. Hiroki Shudo
  13. Maciej Krzeszewski
  14. Chaolumen
  15. Yuanming Li
  16. Sakura Miyauchi

    M1

  17. Satoshi Matsubara

    Nice to meet you!

  18. Shusei Fujiki

    Nice to meet you!

  19. Kou Kawahara

    Nice to meet you!

  20. Rika M. Kato

    Call me Monica!

  21. Ayaka Ueda

    Ueda rice Ayaka

  22. Ryo Okude

    Nice to meet you!

  23. Akiko Yagi

    I love Ramen.

  24. Yota Sakakibara

    Fine young man

  25. Ayana Mashimo

    Angle in ITbM F3

  26. Kazuya Kawai

    healing

  27. Taito Hiraga

    Yes falling love! ❤️

  28. Michihisa Toya

    Love Sports

  29. Yip Shu Jan (Alicia)

    1st Year PhD. Malaysian.

  30. Wataru Matsuoka

    AgO, AgO, AgO, AgO!!!

  31. Ryotaro Yamada

    D2

  32. Yuuta Yano

    Graphene Yanoribbon

  33. Shuya Yamada

    D2 ITbM5F

  34. Takehisa Maekawa
  35. Kei Murakami

    (日本語) 特任准教授になりました 

  36. Shun Yamashita

    D3

  37. Kenta Kato

    I'm a good soup-maker!

  38. Oshima Tsuyoshi

    D3 時計ぐーるぐーるぐーる

  39. Hideto Ito

    Assoc. Prof. I Love Alkyne and Camera.

  40. Kenichiro Itami

    教授・ITbM拠点長・伊丹ナノカーボンプロジェクト統括。

PAGE TOP