Member

長瀬 真依M2

Name
長瀬 真依
Mai Nagase

E-mail
nagase.mai[at]k.mbox.nagoya-u.ac.jp

Research Interest

Solubility problem

Comment

Publication

2. “Six-fold C–H borylation of hexa-peri-hexabenzocoronene”
Mai Nagase, Kenta Kato, Akiko Yagi, Yasutomo Segawa and Kenichiro Itami
Beilstein J. Org. Chem. 2020, 16, 391–397. DOI: 10.3762/bjoc.16.37.

1. “Two-Step Synthesis of a Red-Emissive Warped Nanographene Derivative via a Ten-Fold C–H Borylation”
Kenta Kato, Hsing-An Lin, Motonobu Kuwayama, Mai Nagase, Yasutomo Segawa, Lawrence T. Scott, Kenichiro Itami
Chem. Sci. 2019, 10, 9038–9041. DOI:10.1039/c9sc03061a.

International Symposiums

2. Mai Nagase, Kenta Kato, Akiko Yagi, Yasutomo Segawa, and Kenichiro Itami
“Direct C‒H borylation of pristine hexabenzocoronene”
The 3rd IRCCS – The 2nd Reaction Infography Joint International Symposium: “Reaction Imaging Meets Materials Science”, P-65, Nagoya University, Aichi, Japan, January 31, 2020 (Poster)

1. Mai Nagase, Shusei Fujiki, Akiko Yagi, and Kenichiro Itami
“Solid-phase Synthesis of Unsubstituted Nanographenes”
NU-UoE JD and JSPS Core-to-Core Joint-Workshop on “New Horizons in Chemistry and Materials Science”, P7, Nagoya University, Aichi, Japan, July 1, 2019 (Poster)

Poster Award!

 

Domestic Symposiums

8. 長瀬真依・加藤健太・八木亜樹子・瀬川泰知・伊丹健一郎
「無置換ヘキサベンゾコロネンのC–Hホウ素化」
日本化学会 第100春季年会 2C4-50 東京理科大学 野田キャンパス 千葉 2020年3月23日(口頭)

7. 長瀬真依・加藤健太・八木亜樹子・瀬川泰知・伊丹健一郎
「Direct C–H borylation of pristine hexabenzocoronene 」
2019年度 GTR年次報告会 P-308 名古屋大学 東山キャンパス 愛知 2020年1月9日(ポスター)

6. 長瀬真依・加藤健太・八木亜樹子・瀬川泰知・伊丹健一郎
「無置換ヘキサベンゾコロネンのC–Hホウ素化」
Exciting Organic Chemistry with Light – GTR/ITbM Chemistry Workshop 2019 P26 名古屋大学 東山キャンパス 愛知 2019年12月2日(ポスター)

5. 長瀬真依・加藤健太・八木亜樹子・瀬川泰知・伊丹健一郎
「ヘキサベンゾコロネンの直接ホウ素化反応」
第30回基礎有機化学討論会 2P045 大阪国際センター 大阪 2019年9月26日(ポスター)

4. 長瀬真依・加藤健太・八木亜樹子・瀬川泰知・伊丹健一郎
「無置換ヘキサベンゾコロネンのC‒Hホウ素化」
第36回有機合成化学セミナー P-90 長良川国際会議場 岐阜 2019年9月18日(ポスター)

3.長瀬真依・藤木秀成・八木亜樹子・伊丹健一郎
「ナノグラフェンを創る~溶解性問題の解決に向けて~」
名古屋大学若手女性研究者サイエンスフォーラム 名古屋大学 東山キャンパス 愛知 2019年8月7日(ポスター)

2. 長瀬真依・藤木秀成・八木亜樹子・伊丹健一郎
「Solid-phase Synthesis of Unsubstituted Nanographene」
ITbM-GTR Pre-ISNA Symposium P-20 名古屋大学ITbM 愛知 2019年7月20日(ポスター)

1. 長瀬真依・藤木秀成・八木亜樹子・伊丹健一郎
「Solid-phase Synthesis of Unsubstituted Nanographene」
ITbM コンソーシアム2019年度第3回ワークショップ P-04 名古屋大学ITbM 愛知 2019年6月7日(ポスター)

Awards & Remarks

2019年7月 NU-UoE JD and JSPS Core-to-Core Joint-Workshop ポスター賞

2019年4月 公益財団法人 戸部眞紀財団 給付奨学生

2018年4月 公益財団法人 戸部眞紀財団 給付奨学生

Our Member

  1. 吉原空駆
  2. 藤代栞奈
  3. 遠山祥史
  4. 桂川穂奈美
  5. 大橋京夏
  6. 吉田英恵
  7. 宇佐見享嗣
  8. 山田早人
  9. Nicola Skoulding
  10. 室井優美
  11. Iain Stepek
  12. 石田 舜祐
  13. Bui Son Quy
  14. 木下 英代
  15. 天池一真
  16. 城谷 陽子
  17. 野口 貴代
  18. 植山 唯
  19. 加藤 里香
  20. 山田 圭悟
  21. 鄭 在玹
  22. 渡邊 幸佑
  23. 河野 英也
  24. 前川 海斗
  25. 加藤 江莉佳
  26. 赤上 諒
  27. 佐藤 弘規
  28. Greco Gonzalez Miera
  29. 森 元気
  30. Kwan Yin Cheung
  31. 瓜生 瑞穂
  32. 長瀬 真依
  33. 松島 佳保
  34. 前田 文平

    伊丹研の米津玄師

  35. 周戸 大季
  36. 朝魯門
  37. Yuanming Li
  38. 松原 聡志

    時は来た、それだけだ。

  39. 藤木 秀成

    はやく人間になりたい

  40. 川原 巧

    よろしくおねがいします!

  41. 上田 彩果

    米中心生活

  42. 奥出 諒

    博士課程進学目指して頑張ります!キュバンを愛し、キュバンに愛された男!

  43. 八木 亜樹子

    助教として戻ってきました。好きなものはラーメン。昭和区。

  44. 榊原 陽太

    好青年

  45. 戸谷 充寿

    スポーツ愛

  46. Yip Shu Jan (Alicia)

    D2。マレーシア人。

  47. 松岡 和

    なんでもできるひとになりたい

  48. 前川 健久
  49. 村上 慧

    特任准教授

  50. 伊藤 英人

    講師から准教授になりました。アルキンとカメラが大好き。

  51. 伊丹健一郎

    教授・ITbM拠点長・伊丹ナノカーボンプロジェクト統括。

PAGE TOP